今日の新宿

新宿の歩行者天国のところ、箸を買いに【謎】出かけたのだが、途中でネズミが道を横切るところに出くわした。撮影しようと思ったが、茂みに隠れてしまって失敗。

その後、果物屋の前で立ち止まったら、鳩がたくさん目の前に飛んできた。

何かの予兆なのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五月祭

東京大学の五月祭に行ってきたのだが、相変わらずものすごい人だった。いろいろ写真も撮ったのだが、デジカメをオフィスに置いてきてしまったので、またの機会に紹介するかもしれない。

ちょっと気になるのは、メインストリートというか、人気のあるコーナーは大混雑なのだが、研究発表的なところは閑散としていたこと。

個人的に興味のあったプログラミング系のサークルを見に行ったのだが、コードゴルフのチーム対戦をやっていた。経験的に、こんなの見に来る客層はだいたい想像できるし、想像通り酷い感じだった(笑)。私も酷い格好なので他人のことは言えないのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後8時20分の驚愕

livedoor news に、NHKの集金人に暴行した84歳男性が逮捕されたというニュースがあった。記事によると、午後8時20分に集金人が来て、訪問時間が遅いことに腹を立てたというのだ。

この午後8時20分という時刻に驚いた。私が学生の頃は、23時過ぎに集金人が来たことがある。ちなみに当時の私はまだテレビを持っていなかったのだが。

インターネットの普及でテレビ・ラジオの存在価値は激減している。インターネットの広告料金が放送を上回ったらしい。時代の変化を考慮すれば、既に放送法は改正して、受信料を撤廃すべきタイミングになっているのではないか。

NHK集金人に激怒し、首を絞めた84歳男を逮捕 ネットには迷惑な訪問例が続々

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関学の記者会見

関学と日大のアメフト問題で、関学が本日記者会見を開いた。関学の監督は、

仮に私であれば、ああいうプレーが起きればその選手をすぐにベンチに下げて、もうその試合に出さない
https://www.sankei.com/west/news/180517/wst1805170069-n3.html

と述べていた。これはこれで正論なのだが、関学の監督は次のようにも述べている。

僕が(試合を)見ていた段階では、どういうプレーか分からなかった。
https://www.sankei.com/west/news/180517/wst1805170074-n3.html

関学の監督はラフプレーに気付かなかったのに、日大の監督には気付くだけでなくそこで選手を引っ込める所まで要求するのか、と誰か記者が突っ込んで欲しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衆院は「国民」、参院は「民主」

国民民主党が、会派の名称を衆参で別のものを使うことになっているようだ。衆院は「国民」、参院は「民主」らしいのだが、これを報じた Yomuiri Online が、

これに対し、国民の党内からは「党がバラバラに見える」と批判が出ていた。
そんなことを言ってる国民がいるのかな、と思ったけどこれは「国民民主党の党内からは」という意味だよね?

早速紛らわしすぎる。さっさとやめてほしい。衆参統一するのなら「民民」でいいじゃないか。何となくパンダみたいでカワイイし。

国民民主、異なる会派名…党内「バラバラ」批判 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平等と公平

知恵袋に次のような質問があった。

大学の入試を抽選にすることは「平等な入試制度」だと考えますか?

Yes という回答を書くつもりだったが、書く前に締め切られてしまったので書けなかった。若い者はせっかちで困ったものだ(笑)。

余談はさておき、ベストアンサーは

能力に見合った機会が与えられることが平等。
となっている。これは間違っているのではないかと思うが、しかも別の回答は「考えません」となっているから、もしかしたら私が誤解しているような気もしてきた。

私の理解では、能力に見合った機会を与えるのは平等ではなく公平と言う。平等というのは、

かたよりや差別がなく、すべてのものが一様で等しいこと(広辞苑)
という意味である。能力で差を付けたら、その時点で一様ではなくなるから平等ではないだろう。

平等にするというのは、大抵は不公平にするということである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLOGOS

個人的には、どんな些細なことをしても全力で噛み付いてくれる BLOGOS派の人達を敵にしたくはないのだが、BLOGOS には書いてないからどうでもいいかと思いつつサラっと書かせていただくと、菅直人さんが「聞くに堪えない安倍総理の答弁」の中で、

私の知る限り歴代自民党総理で安倍総理が最悪
と評したことに対して、「自民党総理で」という条件を見落として反射的にオマエが最悪的な対応をする人がこんなにいるというのは、ちょっと驚きだった。

クールに考えるならば、日本人の平均的な読解力というのは、この程度なのだと思うべきだろう。

もっとも、この記事には「ごまかし、すり替え、居直りのオンパレード」と書いてあるが、具体的にどの答弁のどこがそうなのか一切示していない。具体的に指摘できないからだろう。ごまかしありきの批判だから当たり前ではあるが、ちょっと注目したいのは、

そのため嫌な答弁をせざる得なくなる場面も多く、それが体調不良による退陣につながったように思えます

というところ。やけにリアルな話なのは、他に誰かそのような人物でもいるからだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛媛県知事のインタビュー

愛媛県の知事のインタビューがテレビでも報道されているが、ネットに出ている全文を見ると、髄分ニュアンスが違うような気がした。一部分だけ報道すると、こんなに変わるものか。

中村愛媛県知事が柳瀬答弁に怒りの会見 全文公開「地方では総理とは言わない」【前編】 (1/7) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豪雨

という程でもないのかもしれないが、かなり強い雨で、買った荷物が入っていた紙袋の底が破れて大変なことになった。途中の道で出会った小さな子供も紙袋を持っていたが、ちゃんと家まで帰れただろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回復

昨日の夜は体の左側が痛くて横になれないような状態だったが、葛根湯を飲んで半日程度経過して、かなりよくなったようだ。昨日はソファーに座るのも背中が痛くて難しかったが、今の時点では普通に座れるようになった。とはいえ油断はできないような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«左側がつった