« 黒部の雪の大谷 | トップページ | ミュシャ »

ボールペンの先

少し古いボールペンが出てきたのだが、インクがかすれてしまって、うまく書けない。こういう時はペン先をお湯につけるといい、という話を聞いたことがあるような気がしたので、お湯につけてみたら、驚きの結果が。

つまり熱膨張である。お湯で温めると、ボールペンの芯のインクの入っている部分、ここは樹脂でできているが、ペン先の部分は金属である。膨張率が違う。樹脂の方がより膨張したのだろう。ペン先が取れてしまった!

結果的には、ちょっと書けるようになったのだが、やはりかすれてしまう。どうもインク自体が劣化して流れにくくなっているのではないかと思われる。

|

« 黒部の雪の大谷 | トップページ | ミュシャ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/65183856

この記事へのトラックバック一覧です: ボールペンの先:

« 黒部の雪の大谷 | トップページ | ミュシャ »