« 昔は電車で携帯といえば皆さんゲームをしていた | トップページ | 1月14日 »

ふくろうは不苦労

ラジオで梟は縁起がいいという話をしていて、なぜかというと「ふくろう」は「不・苦労」だからという説明をしたら、キャスターの人が物凄く感心していたのだが、これって常識じゃないのか。何が常識だとか、世代がどうとか、いろんな要素があるのかもしれないが、梟は縁起がいいということを知らない人がいるということにびっくりした。

もっとも梟は猛禽類だし、夜に暗闇で鳴いていたりすると結構怖いけど。ハリーポッターにも出てきたけど、知恵の象徴みたいな意味合いもあったと思う。なぜ賢いと思われているのかはよく知らない。

|

« 昔は電車で携帯といえば皆さんゲームをしていた | トップページ | 1月14日 »

コメント

若い時の苦労は買ってでもしろと言われているので「不・苦労」というのはむしろ縁起が悪い気がします(^^;
もちろん若い時も苦労なんて買わなくていいじゃんという考え方であればその限りではありません。

投稿: <セルダン> | 2017.01.16 14:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/64758774

この記事へのトラックバック一覧です: ふくろうは不苦労:

« 昔は電車で携帯といえば皆さんゲームをしていた | トップページ | 1月14日 »