« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

水道管のパイプ掃除

ラジオで大掃除する暇がない人は、冷蔵庫、排水のパイプ、玄関を掃除すればいい、と言ってたので、このうち配水のパイプに挑戦した。パイプ洗浄用のワイヤーは購入済みなので、それを使った。

風呂場に関してはうまく行ったのだが問題は洗面所である。ワイヤーがうまく入らないのだ。どうもS字型になっているところでひっかかってしまい、先に進めないらしい。先端につまったゴミを除去するためのスプリングのようなものが付いているのだが、これが邪魔なようだ。

実はこのワイヤーを使う前に、どうしても流れが悪くて困ったので強引に通したことがある。この時に使ったのは洗浄用のワイヤーではなく、LAN に使う 100base-T のケーブルだ。少し固めのケーブルを突っ込んでみたのである。これが予想外にうまく行って、かなり先まで進んだ。水を流しながらやったのだが、ある一点を突破するところで急激に流れがよくなったから、そこに問題があったらしい。

今は自宅内は殆ど無線LAN になっていて、サーバーとして置いてあるマシンも薄いフラットケーブルを使っているので、昔よくあったような太目のLANケーブルは使っていないのだが、ひょんなところでトラフィック改善に役に立ったのである。専用の道具よりも役立ったというのが面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トランクが転がらないようにしたい

電車が駅に停車したときに、座席の後ろに置いていたキャリーバッグ、というか車輪付きのトランクがごろごろと通路側に動き出してしまった。停車した状態で車両が傾いているらしい。車輪をロックする機能はない。どうすればいいか悩んだか、手持ちのものだけで対応するうまいアイデアが出てこない。

ちなみに、上下逆に置くというのは思いついた。車輪が付いている側を上にして置くのである。ただ、中に入れたものがその向きに置くことを想定していなかったので、実行しなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

からすみ

お正月といえば、個人的には「からすみ」なんですよね、長崎名産。さだまさしさんの歌にも出てくるアレ。これを今日デパートで買ってきたのだが、箱には長崎名産からすみと書いてあるのに、POPにはオーストラリア産としっかり書いてあった。確かにラベルには「オーストラリア産」と書いてある。クレーム対策なのだろうか。だったら箱に余計なことを書かなければいいのに、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯医者に行ってきました

年末に治療して急に痛くなったらどうしよう、とかいう不安がないわけではないが、今まで麻酔なしでガンガン削っていたのにそれはないか、ということで。しかし次の予約が1か月先まで開いてないというのはいかがなものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

井の中の蛙

昨日のテレビで林先生がドジるシーンが再放送されていたが、細かく説明して間違えるというのは知らない人だと信じてしまいそうで面白い。ちなみに私の場合、細かいところは全然覚えてないのに「空」だけはイメージがあったので、合わせ技一本という感じなのだが、考えてみれば、わざわざそんな所の蛙を持ち出さなくても、大海を一度も見たことのない人は世界中に大勢いると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロマオイルの小瓶を買った

この前不思議な無くし方をしたあの小瓶である。一滴オイルをたらして服の裏にひっかけておくのだが、今回はちょっと違うタイプのものにしたら、どうやればいいか分からなくなった。見た感じ、クビにかけるような気はするのだが、それはいまいちな気がして悩んでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散髪してきた

年末恒例【謎】の散髪に行ってきた。いつもこれで風邪をひくのでただ事ではないのだが、今年も思い切って短くしたのでヤバいかもしれない。ていうかその前のボサノバ(ボサボサに伸ばした髪のこと)を何とかしろという説アリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中村屋のカリー

久しぶりに食べたのだが、若干辛くなったような気がした。骨付き肉は変わってないような気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後まで諦めなかった者だけが勝利を手にする

よく言われる言葉なのだが、落ち着いて考えてみれば、最後まで諦めなければ必ず勝てると言ってるわけではないのだ。諦めるというのは、そこで負けを確定するのだから、深いことを言っているわけではない。

実際、最後まで諦めなければ最後は必ず勝てる、という表現もある。これも勝つまで「最後」が来ないというだけの話だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何かいろいろなくなった

ポケットを触ったらそれっぽい官職で、チラっと端っこまで見えたような気がしたのだが、どんなに探しても出てこない。あれは幻だったのか、黄昏交差点の世界だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆずとすだちとかぼす

ひらがなで続けて書いたら検索エンジンの日本語解析処理が困るかなと思ったが、冬至だから柚子湯という家庭は多いのだろうか。平仮名で書いたのは、漢字だとどう書くのかな、というのが気になったのである。

柚子は書ける人も多いかと思う。「柚」だけでもいいらしい。すだちは私は書けなかった。広辞苑で調べたら、酢橘と書く。漢字だとイメージが分かりやすい。カボスはググれば出てくるけどもう絶対書けそうにないような漢字だから今回は書かない。漢字どころか、実物が区別できるか、というレベルで怪しかったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自動車と軍事技術

衝突回避する機能の付いた車がどんどん増えている。性能も高くなっているようだ。

ただ、衝突を避けられるということは、衝突する機能も作れるということだ。そのあたりの安全性がどうなっているのかよく分からないので少し心配ではある。バグがあって減速する場面で加速してしまいました、みたいな事故が発生したら、一体誰の責任になるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせちをネットで注文した

高島屋をネットで使うのは久しぶりなのだが、アカウントは生きていた。ログアウトしたら「完全にログアウトしました」とか表示された。完全じゃないログアウトもあるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタバの紙コップ

クリスマスバージョンがあるのだが、何種類あるのだっけ? 一度店員さんに聞いたような記憶があるのだが覚えていない。ググっても分からなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プーチン大統領の遅刻

一般論として遅刻は言語道断という人もいれば、遅刻して当たり前の人もいるようだが、首脳会談に遅刻してくるプーチンさん、もしかして宮本武蔵のファンなのだろうか。偉いのは、ちゃんと事前に連絡するというところ。早めに遅れることを知らせてもらえたので、時間が開くのがわかった安倍首相はお墓参りに行けた。そこまで見切って地元の会談を設定していたのなら物凄い読み合いということになるが。

ちなみに、私の場合、無茶苦茶早く行くタイプなので、あまり遅刻したことはない。交通機関とか遅れることを前提に行動プランを作っておいて、あまる時間に何をするかを決めておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カジノの馬鹿力

いや、何となく書きたくなっただけなので忘れて欲しい。こういうのは「にんげつだもの」に書けばいいのか。しかしプログラミングとはまるで関係ないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SPAM

最近あまり SPAM という言葉を聞かなくなったような気がする。スパムメールのこと。スパムがなくなったのではなくて、当たり前なので誰も気にしなくなったのではないか。タイトルの SPAM はハムのこと。久しぶりに買ってみたが、まだ食べてない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神曲

ラジオでは「かみきょく」と言ってたから多分こう書くのだと思うけど、神曲といえばダンテだよね。ラジオ番組で「しんきょく」と言ったら新曲になってしまいそうだけど。この「神曲」の定義だけど、今年一番たくさん再生したというのが条件らしい。それ位で神になれる時代になったのかもしれない。

では私の今年の神曲は何かな、と考えてみると、一番よく聴いたのは Vanden Plas かな。毎日1曲ずつ紹介していると、特定のバンドとか曲に集中することがあまりないのだが、Vanden Plas は CD も2枚も買ってしまったし。でもこのバンド、あまり日本では有名ではないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神ってるという表現の違和感

昔の神様というのはとても人間には真似すらできないような超自然的な存在であったような気もするのだが、「神ってる」のような表現の裏には、日本人が神を軽視する傾向があるような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セールスの電話

相変わらず自宅にセールスの電話がかかってくるようなのだが、考えてみると、どこから電話番号が漏れているのか全然分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流動資産と固定資産が分からない

経理はド素人だし…とも言ってられないのかもしれないが、まずどこが分からないのかというと、資産とは何なのかが分からない(笑)、そのレベル。もっと具体的にいいますと、

・利用期間6か月のソフトウェアは、流動資産? 固定資産?

・無料のソフトウェアは固定資産??

アホかといわれそうだが、資産って何かを「Wikipediaなんて信用できるか」というのがポリシーの私がWikipedia から引用すると、

『会社に帰属し、貨幣を尺度とする評価が可能で、かつ将来的に会社に収益をもたらすことが期待される経済的価値のこと』
(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%87%E7%94%A3)

ということは、0円でgetしたフリーソフトも資産とみなしていいのか。もっとも、会計上は、10万円以下のソフトウェアは費用計上が認められているし、0円ってもはや費用ですらないわけで、こんなのは真面目に考える方が明らかにおかしい。んなこと考える暇があったら仕事しろといわれそうだ。

あと、よくあるのが「ソフトウェアは固定資産」という分類。これも法律が絡んでくるから素人のテキトウな話と思って欲しいが、利用期間6か月だと少額減価償却資産という科目があって、これに当てはまるらしい。少額減価償却資産が流動資産なのか固定資産なのかというと、どちらでもないような気がしたのだが、仕訳できてしまえばもはやどうでもいいのか。実際、10万円超で有効期限が1年未満のソフトウェアは使ったことがない。

もう一つよく分からないのが、流動資産と固定資産の境目。ネットで調べまくったが、ざっくり言えば、耐用年数が1年以内のものが流動資産、1年以上のものが固定資産という説明になっていた。

1年未満とか、1年を超えて、という表現は見つからなかった。

とすると、1年ぴったりで消滅するような資産があったら、それは流動資産なのか、固定資産なのか、とこれまたどうでもいいアホなことで悩んだりする(笑)。もしかすると1年ぴったり禁止とか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

TOKYO FM

昔はFM東京と呼ばれていたのだけど、実はベリカードを持っていたりする。最近は80.0MHz という周波数を eighty point love と放送しているのだが、キャッチーな読み方で面白い。これはいつから love と読むようになったのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セキュリティキーボード

ココログの管理画面にログインするときにセキュリティキーボードという機能が出てくる。説明によればキーロガーによるパスワード漏洩を防ぐという常識的なことが書いてあるのだが、キーロガーによるパスワード漏洩事件なんて今時あるのだろうか。最近聞いたことがない。

個人的にはパスワードを書いたファイルがあるので、そこからコピペで貼り付けて、ちょっと付け足すことが多い。全部書いておくバカはいないと思うが、このコピペ+キー入力というのは、キーロガー対策にもなっているような気がする。もっとも、キーロガーを書けるような人ならイベント全部盗み撮りすればコピペの文字列もgetできるだろうから、あまり意味はなさそうだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肩が凝った

姿勢がよくないのかもしれないが、たまにすごく肩が凝る。重いかばんを肩にかけているのだけど、逆の肩が凝るというのがよく分からない。もしかして、重い肩ひもが凝りをほぐしていたりするのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

充電器

電車内で充電器が発火するという事件があったようだが、たかみなのラジオでこのネタが出てきた。充電器がたくさん並んでいるとつい安いのを買ってしまうというのは分かる。さらに、安いと危ないんじゃないかと思うというのも分かる。値段が安いイコール品質が悪い、という先入観は確かにある。

同じ製品なのに思い切っておもいきり値上げしたら売れるようになった、という伝説もあてる。品物の価値に応じて価格が決まるべきなのだが、消費者は価格で品質の評価の代用としたがる。もちろん品質を落とせば安く作れるのも、品質を高くするにはお金がかかるのも、真理ではあるのだが。

安いと発火しやすいのかというと、ちょっと違うような気もする。こういうのは作る人の魂の問題だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

T CARD PLUS が届いた

有効期限が切れるので、自動更新ということで届いたのだが、なぜかこの T-CAD、使っていると激しく塗装が剥がれていくのである。今使っているのもそうだし、その前もひどかった。一番よく使うからとか、ポイントを付けるときにレジに通すとか、諸説あるのだが、よく分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタバのパスワードを早速忘れてしまった

正確に言えばメモしてあったパスワードを機械的に変換してログインに成功した。登録するときに入力したパスワードが、条件を満たさないとかいう理由で拒絶されたのである。その後、メモしてあったパスワードを少し細工して登録したのだが、細工した後のパスワードを保存していなかったので分からなくなったのだ。

今日はヨドバシカメラで使ったクレジットカードの暗証番号が一瞬思い出せなかったし、そろそろボケてきたか、というと「前からやん」と突っ込まれるので言わない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮭ぶし

って何なのか気になったので新宿のイベントコーナーに立ち寄ったのだが、チラ見だけして後でもう一度見に行こうと思っていたのが間に合わなくて、店じまいした後だった。どうも鰹ぶしの鮭版らしいのだが。

まぐろぶしとかアンコウぶしもあるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PPAPのパン

2016年の新語・流行語大賞は「神ってる」で、PPAPは惜しくも逃してしまったようだが、テレビでPPAPのパンを作って売っている店が紹介されていた。多分、パイナップルとリンゴが入っているのだと思う。

パイナップルとリンゴが入ったヨーグルトも探してみたのだが、見当たらない。フルーツミックスはたくさん種類があるのだが、パイナップルはヨーグルトに合わないらしい。

もちろん、ペンが入ったヨーグルトはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウントダウンアプリ

何かのマンガに出ていたような気がするのだが、平均寿命から年齢を引いて、あなたの人生はあと何年何日です、と表示してくれる有難いアプリはあるのだろうか。ラジオでも、あったらいいなという話題になっていたし、案外ないのかもしれないが。

それで何だといわれそうだが、Time Up までどれ位あるか、というのも重要なのである。手帳だと、あと何日とか何週あるという数字が書いてあるものがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パスワードが覚えられない

芸能人のメールを盗み見していた新聞社員が逮捕された、というニュースを見たが、手法は単純なパスワード推測らしい。古典的な方法だが、今時、そのようなパスワードを使うというのが信じられない。日本はITリテラシー教育をしてないのか。

私の場合は自分でも覚えられないので、まず大丈夫だろう。覚えられないのになぜ使えるかというと、全部メモしてあるから問題ない。メモしたらバレると思うかもしれないが、何のパスワードか書いてないので分からない。自分でも何のパスワードか分からないのがある。

スマホに至っては、2回に1回は「パスワードが間違っています」となってしまう。打ちにくいのである。もう少し簡単なのにすればよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »