« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

風邪薬が1つ増えた

いつも飲んでいるわけではないのだが、いつも飲んでいる風邪薬が最後に2錠残った。この薬は45錠入りで、1回につき3錠ずつ飲む仕様だから、普通に飲んでいたら使いきることになるはずなのだが、なぜか今まで1個残っていたのである。その1個が次に繰り越されるから、いつまでたっても最後に1つ残っていたのが、昨日飲んだときに2個残ったのである。

何かの勘違いで2個しか飲まなかったことがあるのか、45錠入りなのに46錠入っていたのか、それとも全く想像できないような恐ろしい怪奇現象なのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオが混信しているような気がする

本当のラジオなら当然ありそうな話ではあるが、radiko で聞いているのである。インターネットが混信するというのは原理的にあり得ないような気がするのだが、世の中進化しているから、もしかするのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホのメールにフェイントかけられる

以前は普通だったと思うのだけど、最近、スマホにメールが着信しているのに「未読メールがあります」という表示が出てくれないことがよくある。ついさっきもそうだった。

さらに、メールを全部読んだ後に、一度ロック状態にして、さらに後、ロック解除すると、未読のメールなど残っていないのに、「未読メールがあります」と表示されることがある。

システムが未読メールの確認中にさっさとユーザーがメールを呼んでしまった、のような状況なのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分のルール

赤信号はどんなに無意味な信号でも守るようにしている。車が全然来なくても止まる。イザという時に反射的に止まるように刷り込むのが目的だ。

信号無視する習慣を身に付けてしまうと、疲れているときに無意識に無視して事故になってしまうというリスクを避けようということなのだが、いまいち効果が実感できない。このネタ、昔書いたような気がしたのでググってみたのだが、赤信号の呪いしか出てこなかった。見落としているのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザの予防接種

近所の病院で打ってきた。最近は予防注射は効果がないという説もあるようだが、個人的に効くと思っていたら効くものである。今朝は何だか忙しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪解け水が直撃した

天気も回復したから大丈夫と思って油断したら、電線に乗っていた雪が溶けて、水が頭上を直撃。もしかしたら雪ごとかもしれない。硬さと量によっては危険だから電線の下は歩かない方がいいのかもしれない。テレビでは凍結注意、滑らないようにと放送していたが、頭上も注意した方がいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪が積もっていた

都心で積もったら何年ぶりだとかニュースで言ってたが、朝から日中にかけていたところは、まるで積もる気配がなかったので、やはり都心は暖かいのかと思ったら、家に帰ってきたらしっかり雪が残っていた。玄関の階段とか、危険なところにも残っているから、明日が見ものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酉の市

二の酉に行ってきた。去年も超大盛りやきそばを食べたのだが、今年も食べてきた。売り場の人が変わっていたが、量は変わらなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も電車が遅れている

地震で遅れるのは流石に仕方ないと思うけど、三日連続で電車が時刻表通りに来ないというのは、東京、特に都営地下鉄ではかなり珍しいことだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車の外で人が倒れた

ゴンとすごい音がしたのは、倒れたときに頭を打った音だと思う。たまたま doctor がいて、心臓マッサージをしたり、AED を持ってきたりしていたから、ただ事ではない。頭を打つのは危険だが、意識がなくなったら頭をかばうことはできないから、コンクリートのプラットホームで倒れるというのは、それ自体も危険だ。

電車が出るときに、意識が戻ったとかいう声がしていたから、多分大丈夫ではないかと思うが、こういう時は殆どの人は何もできないというのがよく分かる。

私も今まで駅で倒れたことは何度かあったが、立ちくらみでクラっとした程度なので、頭を打つほどのことはなかった。今日もかなり体調が悪いのだが、何かびっくりして目が覚めた感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駆けつけ警護は、危ないのでおやめください。

よくみると、駆け込み乗車だった。最近目が悪くて…

ところで、駆けつけ警護ってどういう意味なのだろう。「駆け付ける」というのは走って現場まで行く、みたいなイメージがあったのだが、ネットで調べると「走って、または大急ぎで目的地に到着する。大急ぎでその場に行く、また、やってくる。」(デジタル大辞泉)という意味があって、だいたい合っている。「駆ける」というのは走る感じがあるので、自然な解釈だと思うし、駆け込み乗車というのはまさにそれだろう。

駆け付けるという言葉がそういう意味だとすると、駆け付け警護という言葉は、走って(笑)行くというような意味になってしかるべきだが、何か自衛隊に与えられた任務にはそのようなニュアンスがないような気がする。TVで見た訓練風景も、別に走ってなかったし。

現場に到着するまでがメロスのように走っているのかもしれないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西学院大学

知ってますか。現都知事の小池さんが中退した大学だ。卒業していないせいか、報道では出てこない。

読めますか?

知らない人にこの大学名を読ませたら「かんさい…」と読むから、知ってるかどうか判断することができる。

正しい読み方は「かんせい…」だ。もしかすると「くゎんせい…」と読む人がいるかもしれない。大学の公式サイトに「かんせい」と書いてあるから、そこまで凝らなくてもいいと思う。ちなみに、英語表記だと KWANSEI GAKUIN UNIVERSITYだから、外国人は「くゎんせい…」と発音するのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のおにぎりは熟成鮭

昼はおにぎり1個という被災地のような生活をしているのだが、今朝、セブンイレブンに行ったらたまたまなのか、いつもの梅干おにぎりがなかった。天は我を見放したか、と思ったのだが、よく見ると100円キャンペーンをやっているのでいつもよりも出費が節約できる。

ということで、熟成鮭【謎】のおにぎりにしてみた。基本的に、鮭はあまり買わない。好みなのだが、ほぐして入っていると、ぼろぼろと落ちて、もったいない感が倍増するからである。かといって、オリジン弁当の大おにぎりのように塊で入っているのを落としたときの挫折感ったらハンパないし。

別に落とす前提で商品選択しているわけではないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホを落とした

駅から出てみるとスマホがない。電車に乗る前に使ったのは間違いないから落としたわけだ。幸いすぐに見つかって戻ってきたのだが、いろいろ分かった。ロックする手順が分からない。パソコンからdアカウントでログインできない。等々。早速対応した。メモしてあったアカウントは携帯時代のもので、アカウントもパスワードも変わっていたことが分かった。

一番分からないのがどうやって落としたかである。私は何度かスマホを持ち歩くのを忘れたことがあって、以来、今時珍しいと思うのだが、首にかけるタイプのストラップを使って持ち歩いている。これなら落とすこともない。と思っていたのだが、どうやって落としたのだろう。首にかけるのを忘れたのだろうか。

携帯電話を使い始めてから十年以上になるが、スマホにする前に携帯電話を外で落としたことは一度もない。携帯のときは、ストラップで服にクリップで止めていた。そちらの方式の方が安全なのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京大学が女子学生に家賃補助を始めるらしい

女性だけ補助するのは不公平だとか、差別ではないか、みたいな意見、批判がたくさんあるそうだ。これは東大が悪いというか、ヘタだよね。女子学生100人程度を対象、みたいなことを言い方をするからそういう流れになる。家賃を援助します。男子50人、女子50人程度を対象にします。これで何も知らない人は公平だと勘違いしてくれる。もう少し頭使えよ。ていうか、これで女子の志願者が増えるってどういう根拠があるのか知りたい。あと、責任者誰とか、有識者誰とか、誰が盛り土しない【謎】と決定したとか。

個人的には駒場の敷地内に月1万円で入れるハイパー女子寮を作ればいいのに、とか思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○○さんは知り合いですか

最近、facebook の「○○さんは知り合いですか」というメッセージがやたら来るのだが、大抵は知らない人で全然記憶にない。何か裏の世界でおかしなことが起こっているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モスバーガーからの迷惑メール

ガラゲーは生産中止ということで、サービスする側も張り合いがないのは分かるのだが、モスバーガーが携帯サイトのサービスを終了したらしい。今確認したら3月頃に終了しているようだ。

それは別に構わないのだが、それなら携帯でメールを受けてもしょうがないから、メールマガジンを停止したいというのだが、何と携帯からメルマガを停止することができないというのだ。本当なのだろうか。普通は、携帯からでもメルマガ停止の手続きができると思うのだが、私は携帯を持っていないので詳しいことが分からない。

最近モスバーガーに全然行かないらしいので、不思議だと思っていたのだが、それが原因らしい。幸い、ハンバーガーは他の店でも買えるので、その点は困らないわけだが。本人はかなり立腹していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移転通知の謎が判明した

昨日、移転通知が機能していないと書いたのだが、機能しているという指摘があったので確認してみると、移転通知が機能しているのは homepage2.nifty.com/phinloda/だった。確かにこの URL だと、移転通知のページが表示される。

2016111301

しかしこのページは一体?

実は、「本当の裏ページ」にはミラーサイトがあって、それが↑のページなのだが、当時不安定だったのかどうか覚えていないが、1つだけだとアクセスできないことがあったので作ったのだと思う。ちなみに現時点では本当の「本当の裏ページ」は www.phinloda.com なのだ。

phinloda で検索すると出てくるのが homepage1.nifty.com/phinloda だし、1と2という名前があれば 1 が本物で 2がコピーというのが常識的な先入観だから、1だけ移転したと思い込んでいたのだが、実は2 の方だけ移転して、1は放置した状態だったらしい。見苦しい言い訳をしておくと、移転通知の設定ページには、移転元のページの URL なんてどこにも出ていないから、気付かなかったのである。

2016111302

ということは、真相は移転通知をしたつもりだったが実はしてなかった移転もしていなかったということになる。

お騒がせして大変申し訳ございません。 機能は想定通りに正しく動作していました。

そこで新たな問題が発生したわけだが…。

homepage1 に対するアカウントが分からない。 だいたいこのあたり、作ったのは前世紀である。 パスワード一覧という恐ろしいファイルを開いてみると、@nifty で使っているアカウントは5つあって、1だと思っていたのが1つ。多分絶対に違うのが1つ。 あと3つは覚えていないが、1つだけ昔から使っているのがあるから、これなのか?

残り2つは謎だし、ログインしてみるとできなかった。

まずその絶対に違うのを移転してみたら、やはり違うページだった。これって確か url という url が取れたから何となく持っていただけで、移転先の URL になってしまうと意味がないから廃止してしまおう。

となると、残りの怪しいのは1つである。これで設定してみたらビンゴ。めでたく自動的に転送されるようになった。 ちなみに設定時にメールが飛ぶのだが、そのメールがどこに行ったのか分からないような状態である。もしかしたらこのアドレスに来たメール、十年以上ガン無視していたかもしれない。 と思ったのだが、2013年頃にニコ動にアカウントを作ったというメールが来ていたから、その頃に一度使っているらしい。

しかしこれ、もはや作成者がどちらが本物か分からないのだから、他の人が知る由もないのだが、どうしたらよいものか。URL だって、移転前とあわせると現在5件もあって訳が分からないことになっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@homepage の移転通知が機能していない

@homepage は10日にサービス終了しているのだが、移転手続きをしたら、終了したページを表示したときに移転先を表示してくれる、という話だったような気がするのだが、実際は 404Not Found と表示されて、移転先などどこにも表示してくれない。

2016111201

もちろん、移転通知は設定してある。

2016111202

ま、期待していなかったからこんなものかな、ていうか、期待通りというか。 人間を信用するなよ、というのは私のポリシーではなかったか。反省。

ということで、自分で移転先をお知らせします(笑)。

フィンローダの本当の裏ページ (Phinloda's real underground page)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな時間になってしまった

実は今日は歯医者に行って麻酔がきいた状態でうだうだとした週末という予定だったのだが、それどころではない問題が発生して歯医者にも行けなくなってしまった。しかも次回予約をとったら12月まで空いていないという。敗者の気分である。

幸い、歯の調子は悪くないので、何とかなるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@homepage 終了対応

今日までということなので、せっかくのチャンスだし移転してみた。手順ページにとても分かりやすい手順が出ていたので簡単だった。

STEP1「データ損失を防ぐため、@homepageのデータをバックアップする」

面倒なのでパス(笑)

STEP2「@niftyホームページサービス ミニへのお申し込み」

ポチっと押すだけかと思ったら、まず「ご希望のアカウントをチェック」とか出てきた。こういう所で案外時間を使ってしまうのだが、どうでもいいのでテキトウに選んだ。

STEP3:@niftyホームページサービス(新しい環境)のホームページ確認

出てるみたいだ。しかし、コンテンツをいろいろ変更しないとダメみたいだ。そもそも Firefox 3.0.1 で表示確認ってウソじゃないけど、確認したのはいつだっけ。コメント付けるためのブログ記事なんて完璧に忘却中です。あと半年位放置できれば10年コメントなしの状態が続く。

FTP の手順とかは、どうせ更新しないからどうでもいいが、移転通知は重要だ。というのは、そこにリンクしているページが結構あるからだが、ここもそうだっけ。裏の裏ページ。

でも移転通知しておけば、しばらく放置しておいても何とかなるのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都営地下鉄の広告スペースがまた閑散としてきた

半分位広告なしの車両もあるようだが、営業する気はないみたいだ。このような金銭感覚で本当にオリンピックまで持ちこたえられるのかな。

金銭感覚といえば、コスト削減のことばかり叫ぶ人もいるようだが、1千億円コストが高くなっても、それで2千億円利益が増えるのならいい、というような考え方だってあるのだ。何でも節約すればいいわけではない。お金を使うのは、それなりの効果を期待しているわけだから、そこまで含めて損得を考えなければいけない。

で、都営地下鉄の広告スペースをがら空きにすることで、どんな得があるのかというのが、全く想像できないのである。そりゃ担当者を置かないで人件費を節約できるとか、営業コストがかからないとか、ありそうな話ではあるが。担当者が残業できないから広告取れませんでした、とか。電通に頼んでみたらどうだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試験の日を間違える人

ネットを見ているとうっかり入試の日を間違えたとか、出願の日を勘違いして間に合わないとか、そういう人が結構いるような気もするが、実際はそういう人達はレアケースで目立っているだけで、本当は殆どの人はしっかり日程を確認して、余裕を持って行動するのだろうな、とか思いつつ、そろそろ本当に@homepage移転の締め切りが迫ってきた。確か10日までのはずだか、とか言ってるうちに間に合わなくなるような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰か電車で携帯を落としたらしい

すごく落ちた感じのする音がした。どうも寝落ちのようだが、壊れたような音ではなかったので多分無事なのだろう。携帯を落とすところはよく見かけるのだが、私は1度落としてから、首にぶら下げるようにしているので、その後落とした記憶はない。どこかに忘れるということもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強行阻止

野党は強行採決とさかんにアピールしていたようだが、ニュースの画像を見た限りでは、普通に採決しようとしている所を暴力的行動で野党が強行阻止しようとしているようにしか見えながった。

議論が尽くされてないという意見もあるようだが、大臣の失言ばかり話題にして議論しようとしないのがどこの党なのか、誰の目にも明らかである。これではいつまでたっても支持することができない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何をつぶやいていいか分からない人

twitter を使わない人の理由に、何をつぶやけばいいのか分からないというのがあるそうだ。このブログだって、今日は何書こうかと思ってしばらく固まってしまうことがあるから、気持ちは分かるのだが、例えば「何をつぶやいていいのか分からない」とつぶやくことだってできるのである。

毎日「今日もつぶやくネタがなかった」と投稿し続けていたらギネスに載ることができるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿で新しい道を発見

新しいも何も、昔からあった道なのだが、そちらに行けばどこに着くのか知らなかったので一度も通ったことがなかったのである。試しに行ってみたら、案外いい所に出ることが分かった。何かいままでずっと損していたような気分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手帳を忘れてしまった

仕事場の引き出しに入れたまま出てきてしまったので、カバンを開けたら手帳が見当たらなかった。最近は手帳にいろいろ書きまくっているから、手帳がないと困ったことになる…かと思えばそれほどでもなかった。

書くことで何となくストレス発散になっていそうな気もするので、目にみえないところで困ったことになっていたのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指先がかさかさしているような気がする

乾燥肌というか、脂肪が足りないのだろうか。指先がさかむけのようになったりする。メンソレータムで対応したりするのだが、キーボードがつやつやになるのがいまいち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »