« 会社支給の通勤定期を通勤以外に使うのは私用(公私混同)になるのか? | トップページ | 名刺入れが見当たらないので探してみたら »

ドナドナの馬車が孔子を乗せていたら子牛混同になるのか

何か今日は書く元気がないからどうでもいいや的な。いろいろ想定外のことがあったのでそれなりに面白かったのだが。

面白いというのはどういう仕組みなのかというと、まず想定外であること。いつもと同じというのはツマラナイ。人間は変化を感覚として受理するから、変化がないと刺激としては弱い。

そして、意外性が誤差の範囲内であること。想定外すぎると感性が付いていけない。水戸黄門のような予定調和的な起承転結がちょうどいいのだ。

|

« 会社支給の通勤定期を通勤以外に使うのは私用(公私混同)になるのか? | トップページ | 名刺入れが見当たらないので探してみたら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/63774083

この記事へのトラックバック一覧です: ドナドナの馬車が孔子を乗せていたら子牛混同になるのか:

« 会社支給の通勤定期を通勤以外に使うのは私用(公私混同)になるのか? | トップページ | 名刺入れが見当たらないので探してみたら »