« 書評: 新釈走れメロス 他四篇 | トップページ | 三日坊主にならない方法 »

児童手当を使い込んでしまう話

朝日新聞に出ていたというのだが、児童手当の毎月1万円を、4か月ごとに4万円振り込まれると一度に使ってしまうから、1か月に1万円ずつ振り込んで欲しいという話。しかも、4万円受け取ったら1万円ずつ封筒に入れておいて、毎月1万円ずつ使えば使いすぎませんよ、とアドバイスしたら納得したという話。

日本っていつからそういうレベルになったのだろう。いや、お金があったら使うというのは江戸っ子だから、かなり昔からそうかも。朝三暮四という話もあるが、あれはサルだよね。

安倍政権は子育てを支援しているかというアンケートで、半数が「してないと回答し、残りの殆どが「分からない」らしい。

いっそのこと、小中学校も含めて全学年有償化、つまり、実費を払う。高校も学費支援しない。その代わり、子供1人あたり2000万円払う。そういったやり方の方が「支援している」と感じる国民の率が圧倒的に高くなるのではないかと思う。大学まで出すのに必要な1人あたりの学費、約2000万円だっけ? うろ覚えだからアレだけど、まあそんな所じゃないか。

皆さんはどう思いますか。子供1人あたり2000万円支給、ただし小中高は有償化。少子化対策になるか。朝三暮四家庭が増えそうだ。

|

« 書評: 新釈走れメロス 他四篇 | トップページ | 三日坊主にならない方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/63348550

この記事へのトラックバック一覧です: 児童手当を使い込んでしまう話:

« 書評: 新釈走れメロス 他四篇 | トップページ | 三日坊主にならない方法 »