« 期限切れの定期券の継続 | トップページ | 最近スタバに行くと勝手にコーヒーが出てくるようになった »

らくだを針の穴に通す方法

最近読んだ本とかサイトに、金持ちが神の国に入るよりは、らくだが針の穴を通る方がやさしい、という話が出てきた。言うまでもなくこれは聖書に出てくる有名な言葉であり、らくだはどうでもよくて、金持ちが神の国に入る困難さを表現したものである。

ここで、金持ちが神の国に入ることが全否定されたわけではない、極めて難しいというところでとどまっている、という事実にも注目すべきかもしれないが、「それではそのらくだを針の穴に通すには、どうすればいいのか」と食ってかかるような人はいたのだろうか。

このような文章は、レトリックとして、当然不可能なことを前提にして、だからこれはもっと不可能だ、というような作り方をしているだけだから、そんなことを真面目に考える人も少ないと思うのだが、少し時間をかけて考えてみた結果、4通りしか方法が思いつかなかった。

そのうち2通りは言葉遊びのようなものである。一つだけ紹介しておくと、「針の穴」という名称のらくだの品質試験を制定して、それをパスさせるというものだ。実にくだらない。

しかし、論理的思考の練習としては、案外いいのかもしれない、と思ったのでネタとして書いておく。残る2つの案は、「ほにゃららがほにゃららであれば、らくだは針の穴を通ることができる」というロジカルな発想から導き出せるからである。

|

« 期限切れの定期券の継続 | トップページ | 最近スタバに行くと勝手にコーヒーが出てくるようになった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/62246634

この記事へのトラックバック一覧です: らくだを針の穴に通す方法:

« 期限切れの定期券の継続 | トップページ | 最近スタバに行くと勝手にコーヒーが出てくるようになった »