« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

湯沸かし機が壊れた

その前に湯沸し器が壊れたときも雷が酷かったので、昨日も雷が酷かったし、そのせいで基盤が壊れたのだろうかと想像していた。修理の人に今日見てもらったら、基盤ではなく、点火用の部品が壊れているのが原因で、たまたまその部品があったということで、すぐに直ってしまった。数日は湯が使えないという最悪の状況も想定していたのだが、幸い24時間以内に解決した。

10年ほど前は近所に銭湯があったのだが、あっけなく普通のマンションになってしまって、風呂に入れないと対応が大変なのである。もっとも、最近の猛暑がこのまま続くのなら、水でも構わないような気もするが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紛失していたデジカメが出てきた

発見したというよりも、まさに「出てきた」という感じで、何度も見直したはずのカバンのポケットに入っているところを昨日発見して身柄確保。

記憶的にはコートかジーンズのポケットに入れていたような感じがしていたので、かなり相違もあるのだが。もう少し発見が遅れていたら、新しいデジカメを買ってしまうところだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偏差値50あるかないかから慶應は厳しいと思うが

慶應理工に来年受かりたい、何でもするからどうすれば受かるか教えろという質問があったので、回答したことがある。4月になった頃だ。その時に、5月末に書いた通りにやれていたらもっと細かく教えろという質問を書くように指示したのだが、6月頃に、追加の質問が投稿されなかった。

7月になったが、質問は追加されていない。諦めたのかもしれない。いや、順調すぎて質問する必要もない、というケースもないわけではないが。

例の慶應にミラクル合格したギャルの話は文系だったからまだ可能性があったのだが、理系だと数学を仕上げないといけないあたりが厳しいと思う。

なんでもします。 慶應の理工第5学問に来年受かりたいです。 偏差値は50あるかな... - Yahoo!知恵袋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wikipedia に何か起こっているのだろうか

最近、Wikipedia のページを開くと、寄付をお願いするメッセージが表示されている。

これが、1週間前は

もしこれを読んでくださった皆さまが \1000の寄付をしてくだされば、この募金活動は1時間以内に終わるでしょう。

のように表示されていた。それが、しばらくすると「\500の寄付を」という表現になったから、順調に寄付が集まっているのかなと思った。

ところが、ここ2、3日、金額が「\700」に増えているのである。おそらく多くの人はそんなことには全く気付かないだろう。気付いた人はどのような想像をするだろうか。折角集まったお金が Bitcoin のように盗まれたのだろうか。

個人的には、これは稚拙なプログラムが生成した曖昧な結果に過ぎないと思っている。ファイルをコピーするときに「あと30分で終わります」という表示が、ちょっと目を離したら「あと5時間40分」になっているなんて、Windows の世界ではよくある話だ。その程度の誤差に驚く必要はないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにコインロッカーを使った

相変わらずココログは接続速度が遅いとパスワードに入力しているのにログインIDの方に勝手に切り替わって一部が丸見えになってしまうんだな。モロじゃないからまあいいけど。

コインロッカーを使ったのだが、物理的なキーがないタイプは初めてだ。300円入れたらレシートが出てきて、そこに取り出すときのパスワードが書いてある。これを紛失したら世界が終わるという仕組みである。PASMOのような電子マネーで支払えば、PASMOが鍵になるので、やや安心である。もっとも、PASMOを紛失した経験のある私としては、いまいち安心できない気分ではあるが。

300円を現金支払いにして、キーはPASMO、という選択肢はないのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぺた準備を忘れた

mixi は毎月1度しかアクセスしないのでたまに忘れてしまうことがあるのだが、トピックを作るのを完全に忘れていた。先月末は何か忘れている感が凄くあったのだが、実際気付いたのは1日の昼ごろで、その時点では既に手遅れなのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »