« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

指を怪我していた

かすり傷なので大したことはないのだが、気が付いた時は親指が血だらけで、しかも既に固まっていた。手の甲の側なので、本当に何かにかすったのではないかと思うが、どこで怪我したのか全くわからない。痛覚がないわけではないと思うが、こういうのは何となく不吉な気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春雷

今日は一日中煮え切らないというか不穏な天気だったが、日曜定例のお仕事で新宿に行った帰りはなぜかうまく雨が止んだタイミングで傘も使わずに済んだ。

今は結構雨が降っているし、雷が近い。pcも電源コードを接続するのが危ないような気がするので、バッテリーと無線LANで使っている。これなら直撃しない限り問題はないはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

考え方part2

ものの考え方、思考法のような本を書店で見てみると、案外平積みになっていたりする。売れ筋なネタなのかもしれない。

国公立大学志望なんですが、2次試験の採点は何人で採点するのでしょうか? 不正とか... - Yahoo!知恵袋

最初に回答を書いた人は、おそらく想像で書いたのだと思うが、趣旨が、一人でやっている、そうしないと採点基準にバラツキが出る。てな感じで、一見説得力がある。もちろん、基準を合わせるというようなアプローチも考えられるが、選択式の問題ならともかく、記述式だと難しいだろう。

なお、回答順は回答日時で判断できる。私の場合は新しい回答が上に表示されている。他の人もそうなのかもしれないが。

次の回答は、想像ではなく実際に採点した人に聞いたらしい。複数で採点して平均を取るというのだ。

確かにそれで基準のバラツキの問題は解決するし、採点にある程度の偏りがある人がいても、平均することでより公平性が保たれると考えられる。

ここで注目したいのは、採点基準にバラツキが出てはいけない、という前提から「だから一人で採点する必要がある」と想像したところである。ある条件を満たすソリューションが複数あるのは普通のことだが、何かを考えるときに他に解釈はないか、方法はないかという所まで考えるのが案外難しい。現実的には、策が一つあればそれで十分なので思考停止してもいいこともあるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1000円カットが4月から1080円になる理由が分からない

髪を切ってきた。いつもの1000円カットの店が、4月から1080円になるというので、駆け込み需要なのか、これも。

と思ったのだが、そういえばなぜ1080円なのか意味が分からない。今の価格が税込み1000円なら、税別価格は 952円とすれば、4月からは 1030円でないとおかしい。諸経費が上がるからというのなら便乗しても別に構わないが、80円なんて半端を出さなくても1100円でいいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

考え方というのがなかなか難しいらしい

1分間勉強法というのがある。

簡単にいえば、人間は繰り返すことで暗記が定着するようにできているから、1分間で本を一冊読むという作業を60回繰り返したら1時間で本を一冊暗記できる、というような感じの勉強法だ。

そんなことが本当にできるのかというと、「一分間勉強法」という本に成功した人の声がたくさん出ているので、興味があれば見るといい。

余談だが、この本の著者は慶應に一浪で合格している。その違和感については知恵袋に書いたし、今日書きたいのはそのことではないので、時間もないので今回は省略する。またの機会があれば。

今日書きたいのは、これを試してみたいという人の話で、

最近、僕はある物に試してみたいと思っています それは、1分間勉強法という教材を... - Yahoo!知恵袋

しかも書きたいことは質問もベストアンサーも関係ないという酷い話なのだが、ベストアンサー以外の回答に、こういうことを書いている人がいたという話。

私の友達はとても優秀で模試でも成績優秀者で名前が載り、先生方も安心しておられたのに、結局安全圏の大学すら不合格でした。毎日毎日努力して、わたしなんかよりもコツコツ勉強してたのに、です。 そんなまじめな子でさえそうなのにあなたがその勉強法で合格できるわけないでしょう。

なぜこの人は、その不合格になった友達が毎日毎日努力してコツコツ勉強するのではなく1分間勉強法で勉強したら楽々合格したのではないか、と考えないのだろうか?

ある人がコツコツ勉強しても合格しなかったということと、他の人が一分間勉強して合格するかどうかは、論理的に関係性がないと思わないのだろうか?

そもそも、成績優秀、先生も安心、合格安全圏の人が不合格になることに対して、何かおかしいと思わないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所の自販機が少し減っていた

ジュースが100円で買える自販機が結構あるのだが、最近、よく使う2台が消えていた。競争に負けたとも思えないのだが、その自販機で打っていたアセロラドリンクが他の自販機だと120円なので頭を抱えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は朝からいろいろ支払いとか

マクドナルドのレジに立っている店員があまりにも覇気がないので驚いた。何かあったのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車で事故になりかけた

衝突したとしても、そんなにスピードを出していないので大した事故にはならないはずだが、まず、前方の歩行者がいたから追い抜こうとした件。歩行者は道路の左側を歩いているのである。自転車は左側を走行しないと罰金じゃなかったっけ、歩行者は左歩いてもいいのか? とにかくこのままだと衝突コースに入っているから、右側から追い越そうとしたら、追い抜く寸前にこの歩行者がいきなり右に道を渡ろうとした。

これは何とかかわした。歩行者が急に進路を変えるというのは想定内なので問題ない。

次のがレベルが高かった。同じく自転車で走行中に、信号のある横断歩道で人が待っていた。こちらは車道を走行中で、信号が青だから普通にそのまま進行したら、この歩行者が、歩行者用信号は赤なのに急に横断歩道を渡り始めた。

これは想定外だったが、やはり何とかかわした。仮にぶつかったら責任問われるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長時間立つのはキツい

普段は立ってするような仕事をしていないので、長時間立っているとヘロヘロになる。基礎体力がない。おそらく、今日はここ一年の中で立っている時間が一番長かったのではないかと思った。明日起きたら足腰がどうなっているのか楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクドナルドで「Mでよろしいですか」と言われて

うっかり「はい」と答えてコーヒーのMを注文してしまった。欲しいのはSだったのだが、いつも行く新宿では「コーヒー」と言ったら「Sでよろしいですか」と言ってくるので油断したっ。次から「S」と力説することにしよう。50円で得た教訓だ。

ていうか、マクドナルドってこういうの店によって違うんですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻がつまってきた感じ

ここにきて花粉の量が増えたような気がする。私の場合、いつもは確定申告締め切りの15日あたりがピークだったので、今年は1週間程度ずれているのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「喝を入れる」の意味 (2)

twitter に返信をいただいたのでさらに考えてみました。

・受動態の「一喝される」という意味ではないか

「一喝してください」という意味で「喝を入れてください」と書いたのではないか。なるほど。喝という言葉が禅から来ているというのは、一休さんのアニメにも出てきましたっけ。「卒業写真」という名曲にも「遠くでしかって」という言葉が出てくるけど、叱ってくれてという意味に解釈することは可能かもしれない。

実際に「喝を入れてください」と書いた投稿は、いくらでもあるが、一つ紹介してみる。

センターまで残り約1ヶ月、喝を入れてください - Yahoo!知恵袋

投票でベストアンサーになった回答で酷いことを書いている人がいるようだがそれは気にしないことにして、ここの「喝を入れる」がどういう意味なのか考えてみると、「活を入れる」の誤記だとしてもいまいちしっくりこないような気がしてきた。とはいっても「叱る」や「一喝する」は、かなり違うような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows Update に挫折した

今朝は Windows Update をしてから出ようと思ったのだが、いつまでたってもダウンロード0%から先に進まないので諦めた。試しに今やってみたら、割とサクっと処理が進んでいる。一体朝のは何だったのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯医者に行ってきた

奥歯の欠けたところの治療。今回は型取りまでやって、次回に完成版を入れるというのだが、ここでお金がかかる。それが予約が一杯に4月になるそうだから消費税upしているという罠のような世界が展開している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告に行ってきた

多分申告しなくてもいいのだけど、毎年やっておかないといろいろややこしいのでとりあえず出してきた。予想の10倍の人が並んでいたので驚いた。最終日だけど、いつもはこんなに混んでなかったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書評:東大生が選んだ勉強法

昨日の投稿の中にちらっと出てきたので、この本の紹介をしておく。

簡単にいえば、東大生がやっていた勉強法をいくつか紹介した、という内容である。合格した人がそれをやっていたというだけのことだから、これをすれば東大に入れるというわけではない。中には物凄いのがあって、普通の人がやったら逆に入れなくなりそうなものまである。例えば、

参考書はまったく使わず、教科書一本で勝負した
(p.44)

Yahoo!知恵袋の受験カテゴリでは、「勉強のやり方が分からない」というFAQがある。 情けないことに明らかにFAQである。 何が情けないかというとその質問している人ではなく教育関係者だ。 一体学校で何を教えているのかといいたい。

そこでよく書く回答が「まず教科書を全部丸暗記しろ」だ。 それが出来たら次に何をすればいいか質問しなさい。 まだその「次の質問」をしてきた人は一人もいない。

理由は明白、教科書一冊なんて覚えられないからだ…と思った人は甘い。この本にはちゃんとそういう人が出てくる。 しかも複数だ。 ただし、ここに出てくるのは東大に受かるレベルだから、誰にでもできるのかというと定かではない。 しかし、教科書だけで勝負できるというのは知らなかった。 そんなに凄い効果があるとは。

この本の面白いのは、理由とか説明しているわけではなく、単に羅列してあるということ。 だから、よく論争になりがちな、書いて覚える派と音読で覚える派。 両方出てくる。 人によってどちらが向いているか分かれるらしい。 ちなみに、私は知恵袋では「書いて覚えろ」と力説しているのだが、実は読んで覚えるタイプだった。ここだけの話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギター受験勉強法

といっても、ギターの勉強ではない。高校、大学の入試のための受験勉強をギターを使ってやるというのである。

勉強するときの暗記法に、音読、書く、という定番の方法がある。これはアハ体験の茂木先生も言っているが、脳が活性化される【謎】ということで、暗記力が高まるらしい。手を動かすというのは、そのために脳が活動するので、暗記に必要な部分もつられてパワーアップするのだろう。

解法暗記で有名な和田秀樹氏は著書の中で、腕をぐるぐる回しながら授業を受けていた同級生の話を書いている。その方がよく覚えられるらしい。その同級生が宇宙人レベルに勉強ができたので誰も文句が言えなかったとか。地球人でもできるのか。

部屋の中を歩き回って記憶するという方法もある。いくつか見たような気がするが、東大文一に合格した人の経験談を紹介する。

『音読は歩き回って行っていた。これなら動きが伴うので、五感をフルに使っている感じがしてよかった。』
(東大生が選んだ勉強法、PHP文庫、p.17)

部屋の中ぐるぐるしたら誰でも合格できるという話ではないと思うが、机に向かって寝てしまうよりはいいことは間違いないし、それだけでもなさそうだ。

私の場合、通学途中、歩きながらでも単語カードを使って単語を覚えた。危険だからやらない方がいいよ。ていうか歩道とか、車がまず来ないところでやるんだけど。今になって考えると、これって歩きながらやっているのがいいのではないか?

本題に戻る。この勉強法は私は今まで見たことも聞いたこともない。高校生の頃はギターをよく弾いていた。勉強する時間がなくなるだろうと思うかもしれないが、甘い。勉強しながら弾いていたからだ。あるいは、弾きながら勉強していた。どっちなんだ?

参考書とか読むだけなら両手は使えるから、ギターを弾きながら読める。多分、割とあったと思うのが、数学の問題を解きながらギターを弾く。書くときは弾けないけど、考える時間がある。

ギターを弾く人なら分かると思うが、意識しなくてもできるような練習が案外あるのだ。指を無意識に動かすようなのである。弾き語りって歌いながら弾くんだから、無意識に出来ないと困る。

ギターを弾くと、当然、両手の指をかなり動かすことになるのだが、もしかしてこれが記憶を定着させる効果につながっていたということはないだろうか。

ペン回しとかも、何の役に立たないと思っている人もいるかもしれないが、案外記憶力に影響しているのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼宮ハルヒ

今頃ラノベで読んでいる。アニメは見ていたけど、本で読んだことはなかったのだ。微妙な隠し味のようなギャグは割りと好みかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「喝を入れる」の意味

ネットでよく見る表現に「喝を入れる」がある。Yahoo!知恵袋では定番で、個人的にはいわゆる馬鹿フィルターに使っているので便利なものだ。

Google で検索※すると「活を入れる」は約80,400件しかないのに、「喝を入れる」は約205,000件、倍以上ある。少し古いが、ジャストシステムが実施したテストで「かつを入れる」が正答率最悪で、23.26% というから、間違える人が圧倒的に多いようだ。

ATOK presents 第一回全国一斉!日本語テスト

しかしそうなるともう一つ疑問がわいてくる。「喝を入れる」を選択する人は、一体これをどのような意味だと思っているのだろうか?

「活を入れる」という言葉は小学生の国語辞典にも出ている。元気付けるとか、はげますという意味である。この意味であるとしたら、「喝」という難しい漢字をわざわざ選ぶ理由が分からない。こんな漢字、本当は滅多に見ることがないはずなのだが。実は日曜のとある番組でよく使われているので、そういう所で何か皆さん誤解しているのかもしれない。

実際にこの漢字が出てくる正しい言葉で最も頻度が高そうなのは「恐喝」ではないかと思っていたが、ググってみたら、「恐喝」は約127万件、「喝采」が約142万件ヒットする。

※ 二重引用符で囲んで検索した結果

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近朝が早い

ちょっと都合があって、6時30分に起床している。それまでは7時25分だったので、55分早くなったことになる。5分単位の精度は微妙に細かいかもしれないが、目覚ましが鳴ったらすぐに起きる主義なので、多分殆ど正確に起きている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず続いてるな

3週間続けたら習慣化するというが、なかなか止められないな。どうせだから3月一杯何とかしようか。

とあるページに、試験勉強で一夜漬けの記憶は短期記憶だとか書いてあったような気がしたのだが、短期記憶って30秒程度で消滅しなかったっけ? 一夜続いたら既に長期記憶に入ってると思うのだが。調べる暇なかったから思っただけだ。参考書見つからないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は古本屋に行った

でも買わなかった。実は一冊買いたい本があって、もう少し安くなったら買おうかと思っているのだが、全然値段が変わらないのである。

ラノベの文庫本だと回転が早いのか、一番凄かったのだと、400円のラベルの上に350円、200円、105円みたいに4枚重ねて値札ラベルが貼られていたことがあった。その105円になった本は手元にある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は古本屋に行かなかったような

最近は日課になっているのだが、今日はなぜか行きそびれた。いつもと違ってハンズの方に行ったからかもしれない。たかが PostIt 買うのにハンズというのも大袈裟だったか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回転寿司に行ってきた

もちろん食べてきたのだが、携帯から予約できるようになっているので、先に予約を入れておいた。到着したときにちょうど次の番だった。

予約したときに2組待ちだったのが、急激に混んできて、アッという間に10組待ちのような状況になったから一瞬のタイミングの差でセーフということらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵がなくてあわてた

いつも鍵を入れるポケットが決まっているからそこにあるはずなのだが、なかった。しかも鍵を滅多に入れることのないズボンのポケットから出てきたから、誰かに手品でもされたのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪っぽい

最近少し風邪っぽくてもあまり風邪薬を飲まないようにしているのだが、今日はちょっとまずいと思って飲んでいる。

風邪薬の注意書きを全部読んでみると案外面白いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロドゲリス大杉

以前、何かのときに【謎】ロドゲリスというリスが出てくる話を書いたので、ロドゲリスで検索してみたらヒットしすぎて書いたページが出てこない。以前は「もしかしてロドリゲス」という余計なお世話までしてくれたのに、Google も諦めたのか何も言わない。

ていうかおまいら絶対それロドリゲスと間違ってるだろ、というページの方が先にヒットするのが納得できない。ページが長すぎると評価が落ちるという噂もあったと思うが。とりあえずロドゲリスで検索するのは諦めて「鈴木ジミーぽん吉」で検索したら出てくることをやっと発見した。

ちなみに、こんにゃくゼリーなんだけど、裁判はどうなったかというと2012年に二審があって一審に続き「製造元に責任はない」という判決が出ているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

受験生だけどアニメが見たいときは

封印しろと言いたいところだが、どうしても見たいときは録画して二倍速で見るといいらしい。頭の回転が速くなるというのだ。確かに二倍速で再生したときの音声をしっかり聞き取るのはちょっと難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はひな祭り

ふなっしーはまだヒット中だし、あの色合いだと和菓子作れるよな、とか思ったから試しに「和菓っしー」をググってみたけどヒットしなかった。作ったら売れるんじゃないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソースのおかゆを作ってみた

JUJU様もかなり興味津々だった、先日紹介した「おかゆネコ」に出てくる、ソースのおかゆを作ってみた。レシピが、

冷やご飯をおかゆにして、ウスターソース(なんでも)とチキンガラスープを投入

これだけ。量とか適当にやってみたんだけど、…

むぅ、量を失敗したのかな、ずっと後まで口の中にソースの香りが残っていて何かすごい。ソース恐るべし。ていうか私はソース人間【謎】なので気にしないのだが、マンガに出てくるようなシャッキリとかスパイスというのが分からない。もう一度、量を変えて試してみよう。

マヨネーズ大好き人間のことはマヨラーだけど、ソースだと何というのだろうか。ソーサー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふなっしー

フジテレビに出るというので見ようと思ったのだが、4時間スペシャルのどこに出てくるのか分からんので困った。まだ出てきてないよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »