« 探し物は何ですか | トップページ | ココログのアクセス解析機能がリニューアルされるそうだが »

最大とか最小という表現がどうもひっかかる

Yahoo!知恵袋に出ていた質問なのだが、問題自体は基本的に小学生レベルの算数ができれば正解が選べるような話だと思う。

計算が合わなくてわかりません。 正の数aの少数第一を四捨五入すると4、正の数bの... - Yahoo!知恵袋

ただし、ベストアンサーに出てくる「b-2aの最大最小を出せば良い」という表現が気になった。

もし、この回答の通り、

-3.95<b-2a<-1.85

が成り立つのであれば、数学的には、b-2a には最大値も最小値も存在しないと解釈するのではないかと思ったからだ。だったら、このような不等式の場合に上限とか下限という言葉を使うかというと、何か違うような気もする。回答した人が「最大値」ではなく「最大」と表現しているのは、そのあたりの微妙な話があるからなのかもしれない。

|

« 探し物は何ですか | トップページ | ココログのアクセス解析機能がリニューアルされるそうだが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/58644713

この記事へのトラックバック一覧です: 最大とか最小という表現がどうもひっかかる:

« 探し物は何ですか | トップページ | ココログのアクセス解析機能がリニューアルされるそうだが »