« 東京は変な天気だった | トップページ | 朝から仕事が入ったので »

都営地下鉄の広告スペースが空いているのを見て

最近、都営地下鉄に乗ると、車内広告のスペースに何も掲載されていないのが目に付く。都政の現状は歳入が支出を上回っているようだが、広告営業の努力が足りないのではないか?

民間企業ならあり得ないような話だ…といいたい所だが、東京のビルなどに設置されている看板にも「広告募集中」と書いてあるものが目立つ。ということは、努力云々の前に、広告・宣伝費を抑えるような状況にあるのだろう。インターネットに販売・広告がシフトしているという現状はあると思うが、だったら広告スペースの単価を下げるといった安易な方法を使ってでも無駄を省いた方が得策のような気もする。

どうもそこいらの微妙なさじ加減はよく分かりません。

|

« 東京は変な天気だった | トップページ | 朝から仕事が入ったので »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/57329884

この記事へのトラックバック一覧です: 都営地下鉄の広告スペースが空いているのを見て:

« 東京は変な天気だった | トップページ | 朝から仕事が入ったので »