« 茶碗を買ったときに鳴らしてみるとひびがあるかどうか分る | トップページ | 書評: ささみさん@がんばらない 2 »

大学の秋入学の話題が最近出てこなくなったが

ニュースネタとしては旬を過ぎたということだと思うが、関係者はいろいろ調査、検証しているのではないかと思う。東大のページを見ればいろいろ書いてある。

少し調べてみて分らなかったのが、大学が今のように四月入学になった理由と、その時の議論の内容である。というのは、昔(明治時代?)は、大学は九月入学だったのを、わざわざ四月に変更したのだ。

理由の一つとしては、中学校が四月始まりで、高等学校・大学が九月始まりだったので、あわせた方がいろいろ都合がよかったのだと思われるのだが、今まさに逆のことをやろうとしているのだから、その時に検討した内容も考慮してみると面白いと思ったのだが。

参考

入学時期の在り方についての検討 (東京大学)

四 学制改革問題と高等教育会議:文部科学省

|

« 茶碗を買ったときに鳴らしてみるとひびがあるかどうか分る | トップページ | 書評: ささみさん@がんばらない 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/56799049

この記事へのトラックバック一覧です: 大学の秋入学の話題が最近出てこなくなったが:

« 茶碗を買ったときに鳴らしてみるとひびがあるかどうか分る | トップページ | 書評: ささみさん@がんばらない 2 »