« 麻婆豆腐が辛かった | トップページ | 万年筆を受け取りに行ってきた part2 »

今日は雨なのだが万年筆が直ったという連絡があった

南こうせつさんの歌ではないが、朝から雨で外出する気になれない。こういう時に少し横になるとすかさずタカシマヤから電話がかかってきて、万年筆の修理が直ってきたのでいつでも取りに来てくださいという。

かなり前にも、修理完了まで2か月だかを見積もっていて、2~3週間程度で直ったということがあったのだが、今回も確か3日ほど前にあと1~2週間かかるという連絡があって、今日、もう出来たという連絡だ。物凄い職人がいて瞬時に直してしまうのかもしれない。

修理してもらったのはモンブランのボエム (Bohème) というシリーズの中の、緑の石の入ったヴェールというもので、六本木で仕事をしていたときに記念に買ったものである。残念ながら、現在生産終了とのこと。黒と青は入手できる。

軸をくるくる回すとペン先が出てくる。短いので、予備のカートリッジがペン軸に入らないのが弱点。

|

« 麻婆豆腐が辛かった | トップページ | 万年筆を受け取りに行ってきた part2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/54470035

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は雨なのだが万年筆が直ったという連絡があった:

« 麻婆豆腐が辛かった | トップページ | 万年筆を受け取りに行ってきた part2 »