« 今日は雨なのだが万年筆が直ったという連絡があった | トップページ | 今日はぐるっと遠回りをして帰ってきた »

万年筆を受け取りに行ってきた part2

まあ早い方がいいだろうというのと、ちょうど新宿に行く用事があったので。新しい万年筆はどうかというので、まだしっくり来ないのでかすれたりしています、と言っておいた。万年筆は少し書きなれるまではそんなものである。ペン先が自分の持ち方に合った感じで磨耗してくると、書きやすくなるのだ。

完全に樹脂の軸が割れていたので交換したのだが、その他にも、ペン先がずれていたり、キャップのねじが磨耗してうまく締まらないという問題があったので、全部直してもらった。これで新品同様になったのだが、ペン先は今までと同じものなので馴染んだだけ書きやすい。

いつも胸ポケットに入れていたのが落っことす原因になっているので、システム手帳に挟んで持ち歩こうかと思っている。2度あることは3度あるというけど。持ち歩き用には、新しい万年筆があるので。

|

« 今日は雨なのだが万年筆が直ったという連絡があった | トップページ | 今日はぐるっと遠回りをして帰ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/54480874

この記事へのトラックバック一覧です: 万年筆を受け取りに行ってきた part2:

« 今日は雨なのだが万年筆が直ったという連絡があった | トップページ | 今日はぐるっと遠回りをして帰ってきた »