« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

コネタマサービスは本日で終了

結局、このサービスを使うと不正な形式のページになってしまうという問題があったので、途中から使えなかったのだが、使えるようになる前にサービスが終了してしまうようだ。 ちなみに私は今、レベル2、「さすらいのコネタマー」らしい。意味が分からんが面白い。

わざわざネタを提供してくれなくても書けそうなものだが、 毎日書いていると、ちょっとしたことをパッと書きたいこともあるので、 案外便利なものだったが、 代替になるようなものはいくらでもあるので、個人的にはあまり深刻には思っていない。

ちなみに、新規投稿の画面でブログネタが自動的に一つ選択された状態になるのだが、 ちょうど「ブログ、どのくらい更新している?」というネタが表示されている。 今月は、今日も更新すれば毎日更新になるブログが6つある。 ここと Jugemの「裏の裏ページ」の他に、 「今日の戯言」 「いつか聴いた曲」 「さらなる裏ページ」 「知恵袋墓場からの声」 である。 後の2つは単にコピーすればいいので忘れなければok。 ネタも1年以上の遅れで処理している状況なのでたっぷりある。 しかし、戯言と曲は毎日ネタを考えないといけないので少し難易度が高い。

【重要】「コネタマ」サービス終了のお知らせ: お知らせココログ:@nifty:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足はちょっと困ったことになっている

歩くことは歩けるのだが、階段とか普通には歩けないし、ちょっとヤバいかもしれない。この前、指を骨折したときに比べると痛みは少ないので、折れてはいないような気もするのだが、油断はできない状況。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足をくじいてしまった

今朝というか早朝にサーバーのメンテナンスをやって、その後工事停電、朝から再起動…のはずが起動しないというので急遽現場に行って、それはよかったのだが、帰りの駅の階段で1段踏み外して足を捻挫してしまった。歩くと少し痛いけど、ほぼ普通に歩ける程度なので、多分捻挫だと思うのだが…。

1段だがたいしたことはないといっても、踏み外した後に転んで、激痛で起き上がれない。完全に階段の中ほどの踊り場で横になった状態なのだが、誰も来ない。来た。と思ったら完全にスルーされてそのまま行ってしまった。今の東京、床に寝ている程度では誰も構ってくれないのか。

不審なのは、この階段の上の方に監視カメラがあること。駅員が見れば人が倒れているのは分かるはずなのに、5分位寝そべっていたのだが、誰も来ない。本当に監視しているのか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

頭が痛いので風邪薬を飲んでいるのだが

今日は深夜にしなければいけない作業があるので、それにしても頭が痛い。

夕食はちゃんと食べたので、前回ほど酷くはないのだが。前回の頭痛のときはむかつき感があったので。なお、体温は36度台だったから、個人的には高めだがインフルエンザはないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は久々に移動したのだが

久々といっても先週移動しているからそんなに引きこもっている訳ではありませんが、このところ在宅が続いていたので。インフルエンザが大流行中ということで少しビビっているが、一応、予防接種はしてあるのでソレを信じれば大丈夫だろう。むしろ深爪が痛いのが気になる。

しかし東京の地下鉄ってバリアフリーで移動しようと思ったら迷路ですね。どうしても階段にハマってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メールをチェックしていない件

基本的に使っているメールというのが、最初に取得したアドレスである rimnet、パソコン通信時代からの @nifty と so-net、最近連絡用によく使う Gmail の3つなのだが、これらは毎日というか、1日に何度も見ているのでいいとして、実はこれ以外のメールアドレスもあって、それは殆ど使っていない。

具体的には livedoor、Yahoo、docomo とかだが、たまにこれらのメールを見ると予想外の所からメールが来ていたりするので驚くこともある。もっとも、Yahoo は何回か制限期間内にアクセスしなかったという理由で全削除されているような…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何か曜日感覚が1日飛んでいる

今日が火曜日みたいな感覚なのだが、実際は水曜日だ。なぜ1日飛んだのだろう? よく分からない。もしかしたら毎週月曜深夜に聞いていたラジオが休みだったからかもしれない。

月曜、水曜の深夜はJ-WAVEを聴いているので、それが曜日の感覚に連結しているとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珍しく雪が積もったのだが

陽が射してからすぐに道路の雪とかは溶けてしまって、道端に積み上げた小さな山だけが残っている。日陰のところはまだ溶けていないので、ベランダとか雪が残っているが、まあそのうち溶けるだろう。しまった、デジカメで撮影しておけばよかった。

こちらは早朝に既に雪が止んでいたのだが、気温が低かったため、ちょっと溶けかけた雪が凍ってしまい、朝の時点ではかなり滑りやすい状態になっていた。道路に氷がコーティングされたような感じである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近、生姜湯などを飲むようにしているのだが

とりあえず頭痛はおさまったぽい。風邪ではなかったかと思うのだが、普通に風邪薬でしのいだ感じ。プログラミングの作業は頭が痛いと進まないので困る。

最近、生姜を意識的に摂取しているのだが、生姜湯とか。頭痛とか肩こりがこれで減ったような気がするのだが、因果関係を検証したわけではないので、気分の問題かも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々にラジオで読んでもらえたのだが

J-WAVE の ROCKETMAN SHOW に、たまにメール投稿するのだが、昨日というか今朝か、久しぶりに採用してもらった。内容はたわいない話なのでパスするが、この番組でラジオネームがフィンローダというのが出てきたら多分私である。

ラジオに実際に投稿して分かったのがリアルタイム感である。ネットもラジオも広く情報発信するというのは同じなのだが、ラジオの場合ネットのようにいつでもアクセスできるという感覚がなく、リアルタイムで放送された内容が消えていくので、そこの違いだと思うのだが、これが案外インパクトがあるというか、決定的な差になる位の新鮮さになる。

リアルタイムでない、オンデマンドで配信するタイプのラジオだったら、このような感覚はないのではないかと思う。もっとも、そのタイプのラジオで投稿を読まれた経験はないのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチプチの件の続報なのだが

何か効果ありそうだから少し他の部屋にも貼ってみたのだが、貼ってみて気付いたのだが、案外うちの窓は透明ガラスじゃなくて模様の入ったのが多い。東京にありがちな隣家と密接したような建て方をしているから道理なのだが、プチプチの場合、模様ガラスは使えないということになっている。

ということで諦めるかというと、ダメ元で貼ってみたりする。やはり一部がはがれてくるので、窓の上のところでテープで止めてみた。密着しないと効果が弱まるのかというと、空気の層が出来ているのだからあまり関係ないような気もするのだが、ここ二三日、気温が急に下がったので、どうも効果がよく分からない。

床から冷えてくるような気がするんですよね。どんな所に住んでるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は頭が痛い

久々に風邪か? 朝はたいしたことなかったが、今になってかなりずきずきする。一応、風邪かなと思って葛根湯を飲んだのだが、頭痛薬を飲んだ方がよさそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラックを組み立てたら高さが180cmだったのだが

立てたまま部屋に入れようとしたら、部屋の入り口の高さが 180cm - レールの厚さ、ということでぎりぎり入らなかった。横にして入れたのだが、パズルみたいな感じでなかなか難しかった。多分、178cm だとすんなり入ったと思う。

部屋の中で組み立てればよかったのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都道府県が分からないのは普通なのだろうか

少し前のテレビ番組のクイズで、都道府県のシルエットを見て、何県か当てるというのをやっていた。都道府県というのは小学校五年生だろうか、小学生レベルであることは間違いない。

シルエットという条件があるからかもしれないが、これをニュースキャスターのような、日頃から地図を見ていそうな人ですら間違えるのである。都道府県を覚えるのは、そんなに難しいことなのだろうか? それとも、簡単なことだけど必要ないから覚えていないだけなのだろうか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと頭痛いが

風邪という程ではないと思うのだが、多分肩こりから来ているような、そんな感じ。最近は以前のようなズキズキ感のある頭痛は殆ど出なくなった。ストレスとか多くなっているような気がするのだが、そういうのとは関係ないってことか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も荷物の移動で疲れた

今日もというのもアレだが、重い荷物をカートで移動するという作業でちょっと疲れた。特に移動時間がラッシュに重なるとキツい。宅配で送るにしても結構値段がかかるので、節約ということで手荷物にして電車で運ぶのだが、タワーpcとか、階段を運ぶときに結構大変。

今日はメタルラックを運んだのだが、ポールが2本をネジ止めして長くするタイプのものかと思ったら、180cmで1本だったので苦労した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチプチの件で毎回書き忘れるのだが

歳のせいかといったら「前からだろ」と言われたというのがネタだが、それはそうとして、毎回書こうとして書き忘れていたのが、「プチプチを貼ると目隠しになる」というごく当たり前の事実だ。

プチプチを貼ったガラス窓はプレーンの透明ガラスなので、普段はカーテンを引いた状態なのだが、プチプチを貼ることで目隠しになるので、日中はカーテンを引かずにすみ、その結果、部屋の中が明るくなるという効果があるわけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチプチを貼ってみたその後

その後の状況報告なのだが、普段、自宅で作業している部屋に大きな窓があって、そこから冷えるような気がしていたので例のプチプチを貼ってみたわけだが、何となく暖かくなったような気がする。気がするというのは、実際に室温を測っていないからだが、温度計が欲しいな。

昨日、今日と、かなり冷え込んでいるので、その影響もあるかと思ったのだが、とりあえず今のところ、手がかじかまなくなったから、室温は上がっているはずである。

その窓なのだが、冬場は結露して、窓の下のサンの所に水が溜まってしまうことがあった。それに関しては今のところ防止できているようだ。また、水貼りタイプだったので、はがれてこないか心配だったが、その気配もない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日は13日の金曜日ですよ

だから何だといわれそうだが、昔は13日の金曜日というのはコンピュータがいろんなおかしなふるまいをしたものだ。そうでもないか。

13日は金曜日になる確率が最も高いという法則があって、どうやって証明するのだと言われたのだが、まあマジメに総当りするしかないのだろう。知らないけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

キャリーの音がうるさいのだが

最近は静音タイプとかいって売られているものもあるけど、この種のゴロゴロころがすときの音がうるさい場合に、音を小さくするための技はないのだろうか? 例えば、何かタイヤに塗れば静かになるとか…。

もちろん、持ち上げて運べば静かにはなるのだが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

とりあえずプチプチを窓に貼ってみたのだが

はがれてくるという噂もあったのだが、今の所順調に貼り付いている。事前の準備が肝心かということで、窓をきれいに拭くのに手間がかかった。案外しつこい汚れとか、窓の下側に結露防止テープを貼ってあったので、それをはがした後のこびりつきとか。このこびりつきは、激落ちスポンジよりも乾いた雑巾の方がよく落ちた。

窓にちょうどのサイズにするのにカッターで切ったのだが、意外と簡単に窓のサイズに合わせて切れた。最初、窓の上の方にセロテープで仮止めしておくと楽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何を書くつもりだったか忘れた

ブラウザのキャッシュが切れたとか、ネットワークが切り替わったとか、いろいろ原因はありそうなのだが、ココログに投稿しようとするときに、不意を付いたようにパスワードを尋ねてくることがある。

パスワードを尋ねるのは構わないのだが、その次に表示されるのがココログの編集画面ではなく、@nifty のトップみたいな所なので、そこからもう一度ココログの管理画面に移動して編集画面に着いた頃には、何を書こうとしていたか忘れてしまうという仕組み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォークをテーブルに落としてしまった後の対応

あるレストランで、食事を持ってきたウエイトレスが、フォークをテーブルの上に落としてしまった。テーブルの上だからいいのかもしれないが、それをそのまま客の前に置いた。

このウエイトレスさん、発音から想像すると中国人っぽいのだが(中華レストランだし)、もしかしたら日本流のやり方を知らないのかなと思いつつ、あえて口を出すのも面倒なので黙っていた。日本だと、こういう時は「新しいのとお取替えします」といって新しいのを持ってくるものだが、中国だとどうなんだろうか。

ちなみに、一度ひっこめたテーブルに落としたフォークはそのまま次のお客様に出す。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

窓にピタッとシート

IRC で気になったので。窓に貼り付けるプチプチが流行っているらしい。実際、テレビ番組で紹介しているのを見たことがある。

それはさておき、気になったというのは、それを貼ると結露するというのだ。私の理解では、窓にプチプチを貼る効果は、保温と結露防止なのである。これを貼ったら結露しなくなるというのはあっても、するというのは聞いたことがない。

原理的にいっても、断熱材を窓に貼ることで、そこの温度勾配が緩和されるはずだから、結露防止になるというので合っていると思うのだが。 ちなみに、手元に窓貼り用のプチプチがある。 ニトムズというメーカーの「かんたん寒さ対策」というもので、薬局等で購入できる。 これは水貼りタイプのもので、窓をきれいに拭いてからガラス面を霧吹き等で水でぬらしてから密着する、というもの。

amazon で調べてみると、これと同じものがなかったが、 水貼りではなく粘着シートになっているものがあった。

Amazon の商品紹介には、はっきりと「結露防止シート」と書いてある。だから、これを貼って今まで結露しなかったところが結露するというのは有り得ないと思うのだが、もともと結露した場所を防ぎきれない、というのはあるのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七草がゆを食べた

無くて七草【違】といわれた春の七草だが、スーパーに言ったらフリーズドライの七草がゆ用のまぜまぜする素を売っているのでそれで七草がゆを作って食べた。ていうかフリーズドライって全然季節感ないよな、でもちゃんとしたのは高いんだもん。

感動するような美味な料理でもないわけで、雰囲気としては何となくこれで十分っぽい。少し逆ギレっぽいかもしれないが、もしリアルを追求するのであれば、ちゃんと道端から採ってこないとダメだろう、とか思ったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都営地下鉄の一日乗車券が

ノーマルに戻っていた。昨年末、「けいおん」の広告入りの一日乗車券が販売されていたのである。AタイプとBタイプの2種類があるのだが、どうしてもBタイプが手に入らなかったのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨戸のロックが開かなくなったのだが

年に一度位しか使わないので、どこか錆びているのかもしれない。普通なら押せば unlock できるところだが、どんなに押してもうまく行かない。最後は金槌で叩いてみたが、それでも開かない。

そこで方針を変えて、一度ロックするような方向の操作をしてみた。その後、もう一度開ける操作をしたら、見事に開きました。押してもダメなら引いてみな、という格言(?)があるが、押すか引くかしかない場合は他にどうしようもないわけで、当たり前のような気もするが、いざとなったら当たり前のことがなかなかできない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

時計が15分ほど遅れている

今日まで某所にいたのだが、そこの時計が遅れるというので調べて欲しいということで調べてみても、特に不審なところはなかった。普通のクオーツ式の掛け時計で、単三電池1個で動くタイプのものである。電池も交換して間もないので、それが原因ではないという。しかし実際、15分程度遅れているのである。

さて、今日、某所から家に帰ってみると、いつも進んでいる掛け時計が15分遅れていることに気付いた。

何かの予兆なのだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ストーブと暖炉の違いとは

真剣に考えたこともなかったのだが、暖炉の上にやかんを乗せているといったら、暖炉の上にやかんを乗せることができるのかと言われて、そういえば暖炉というのは壁をくりぬいたような形のものをイメージするような気もする。

実際に使っているのはストーブ型の暖炉で、もうそこの時点でストーブと暖炉の境界線が怪しいわけだが、個人的にはストーブというのは機能に対する名称で、暖炉というのは「炉」、すなわち薪を入れて火を燃やすスペースがあるかどうかで決まるのではないかと思う。従ってどちらでもあるというケースは有り得るということになる。

検索してみると、「暖炉型ストーブ」や「薪ストーブ」という言葉がヒットする。暖炉型ストーブの中には、実際は薪を使うのではなく電気ストーブで、薪を燃やしているようなディスプレイになっているだけのものもある。

薪を燃やすにはちょっとしたコツがある。空気の流れを考えるのだが、そこが案外面白くてハマる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はあられが降っていた

都会と違っていま居るところだと、あられが降ってきた後に溶けないので、ずっとあられの状態で残っていていかにも「あられ」っぽい。空は一部青かったりして、変な天気だが、もしかして今年のこれからを象徴しているのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。とか年賀状には書いたような気がしたが、どう考えてみても去年よろしかった記憶がないような人が多かったし。まあ定型文の挨拶ということで。年賀状って生存確認的な意味もあるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »