« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

9月が終わるということでポイントとか

有効期限が切れますというメールとか、今月末は、何かやたらに来たような気がする。携帯サイトのポイントとか、そういうのはあまり気にしていなかったが、意外と期限切れが短いものがあるようだ。

しかし今日はちょっと頭が痛かったので、何も考える気にならないのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィルス性のイボのその後の話

すのもの様から誓約書を書かされたかというご質問でしたが、実は何も書かなかった。以前、痔の手術をしたときも、特に書かなかったような気がするのだが、そちらは記憶違いかもしれない。

ハサミでプチっと切るだけでも手術なのかな、と思ったが、よく考えるまでもなく手術以外の何物でもない。その後の経過なのだが、見ても分からない状態になっている。触った感じでも殆どひっかかりがない。液体窒素で焼いた時は、最後にちょっと何か残ったような感触があったのだが、今回はそれもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急に涼しくなったが

昨日はちょっと風邪っぽい感じだったが、今日はかなり回復した。しかし天気はいいものの、気温がいまいち上がらない。天気予報は陽気が戻るようなことを言っていたような気がするのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宅急便がやってきた

パソコンが不調で再起動のチェック中なのでメールで投稿。今、宅急便が来て、荷物を届けてくれた。中身はトマトジュース。ウソだろと一瞬思ったが、ちなみに今、雨が真横から降っている状態、台風が直撃中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

bk1のブリーダープログラム終了

bk1から、2011年11月をもって現在提供中のブリーダープログラムのサービスを終了するという連絡があった。最近はポイントに有効期限が設定されるようになり、個人的にはあしあとを踏むことも少なくなっていた。

そうなると仕方ないので、bk1へリンクしている書評をどうするかだが、選択肢としては、バリューコマースに移行するか、Amazon に移行するか。

そういえば最近買った本は大抵 Amazon だ。手間としては Amazon に移行した方が楽かもしれない。とにかく、bk1へのリンクは無意味になるから、何か対策が必要ということになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も変な天気

日中は異様に暑いかと思ったら急激に涼しくなって、しかもゲリラ雨。台風の影響だとは思うが、むしろ天変地異の前触れのような気がしないでもない。

最近ピンポイントの豪雨に見舞われることがよくあるので、何となく降る前の気配が分かるようになった気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻のところにできたウィルス性のイボなのだが

数年前からできていて、特に花粉症がひどい年に出現したのだが、その時は液体窒素で焼くという治療だった。これが翌年かその次の年に再発したので、また焼いてもらった。

今年、またそれが進行して大きくなってきたので、昨日、別の病院に行ってきた。今度は液体窒素を使うのではなく外科手術ということになった。要するに切り取ったのである。医療費明細書を見ると「皮膚腫瘍摘出術」と書いてあった。なかなか血が止まらなかったが、出血量は大したことはないので(鼻血程度?)、ガーゼで押えて止めた感じ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

足の指の骨折の件

病院に行ってきた。もう骨は繋がっているということで、軽い痛みも今月中に取れるだろうという話。実際、急に力を入れると軽い痛みがあるのだが、やっと普通に歩けるようになった。ただし、指は少し太くなったような感じがする。

足の人差し指というのが、何かあったら最初に接触するというのがよく分かった。普段は意識していないが、結構頻繁に突いていたのだ。突かないように意識して歩くのが結構難しいのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こっちを書く暇がなかなかない訳だが

とりあえず足も普通になってきたが、なぜか蚊によく刺される。もしかして、夏本番? こちらのブログを1週間留守にしたのは初めてではないだろうか。Jugem と Yahoo は毎日更新していたけど。別に寝込んでいたりしたわけではなく、むしろずっとプログラムをアレコレしていたのだ。

pc にソースネクストの update のダイアログが出ている。どうも筆王の update らしい。試しに update してみたが、更新しても問題ないようだ。いや、印刷したわけではないから、分からないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

某プロバイダから料金コース変更のセールスの電話が

料金プランなんて細かく見ていないから今の設定がどうなのか把握していない訳だが、こっちのプランにした方が安くなるというセールスの電話があった。ちなみに@nifty ではありません。

確かに安くなりそうなのだが、オプションでモバイルを付けないと安くならないようなプランだったから、今回は見送ることにした。行動範囲の中に DoCoMo でないと接続できないエリアがあるから仕方ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレーライスを食べるときのカレーの位置はケースバイケース

インディアンカレーのように最初から全体にかかっていれば、位置も何もない。 カレーはライスの上ということになる。 ココイチのように半分カレーがかかっている場合は、手前にご飯が来るような感じ。 しいて言うなら、左奥にカレー。

ルーとライスが別に来るような場合は、 とりあえず全体にかけてしまう。

ただし、本格的なインドカレーの場合、 基本的にはナンを注文するのだが、 もしライスを注文したら、カレーにはルーをかけない。 カレーをおかずのように食べながらライスを食べる。 だから、ライスの皿は最後までカレーが殆ど付かずにきれいなままになっている。

ブログネタ: カレーライスを食べるとき、カレーの位置はどこ?参加数

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も天気が変

晴れていると思えば急激に雲が出てきてゲリラ豪雨的なにわか雨。すぐに陽射しが戻る、といった感じ。台風の影響だとは思うが、晴れていると思って外に出ているといきなり大粒の雨が来るのでややこしかった。

もっとも、外出していないのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

bk1 のあしあとを付ける意欲がなくなったのだが

最近、全然 bk1 を使わなくなっていて、足跡も付けていない。以前はポイントの有効期限がなかったのだが、最近は有効期限があるので、足跡でgetしたポイントが無効になってしまうので、使う意欲がなくなってしまった。昨日も Amazon で本を買っている。だんだん Amazon 率が高くなってきている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金子みすゞさんの「私と小鳥と鈴と」の7行目が分からない

詩人である。国語の教科書に詩が使われているのだが、私の時代には出ていたろうか。記憶にない。

1930年没。著作権保護期間は切れている。「私と小鳥と鈴と」は、次のような詩だ。

私が両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面(じべた)を速くは走れない。

私がからだをゆすっても、
きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴は私のように
たくさんな唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい。

NHKのサイトと、小学校の国語の教科書に出ていたのを参考にした。ネームバリューというか、NHKと小学校の国語の教科書という、最も手間をかけてチェックしているだろうところと表現を合わせたので、これで間違いないのではないかと思う。

分からないのは、この詩の次の箇所だ。

あの鳴る鈴は私のように

ここだけ読点(、)が付いていない。

小学校では理由をどう教えているのだろうか、訊ねてみたのだが、そんなことは誰も気付いていないらしい。スルーしているようだ。小学校の教科書に出ているから、ネットで指導方法を解説しているサイトがたくさんある。いくつか拝見したが、やはり、句読点について説明したサイトはなかった。

そもそも、読点が付いているページも結構あるようだ。ちがっていても、いいのかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

高校入試の話

はるか昔の話のような気もするが、高校入試。知恵袋に体育の成績が2で(5段階)、受験に不安だという人がいる。この人、同じような質問ばかりしているから、そちらに回答する気にならないので、こっちに書くことにした。

よく覚えていないが、私の体育の成績は最終的に10段階で2か3だったはずである。5段階だと1。受けた高校は平均9が合格ラインというところだったが、体育が足を引っ張るのなら他の教科でカバーして平均9に上げればいいのだろう、という安直な発想を持っていた。音楽や美術も得意だったのは幸いした。受験のときに特に先生にも何も言われなかったと思うし、数値上は問題なかったのだろう。

当時はネットとかなかったし、家庭用ゲーム機すらない時代。だが、別に勉強ばかりしていたわけではない。しかし、する時はした。休み時間に勉強していたのを覚えている。いくら当時といえども、休み時間に勉強するような人は他にいなかったような記憶がある。そういう所は、なりふり構わずだ。

メンタルにはどうだったろうか。受験に関して不安はなかったと思うのだが、当時、教会に通っていた。飛び込みで日曜礼拝に参加して、その後しばらく続いたのである。聖書をきっちり読んだのもこの頃で、何か影響があったのかもしれない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »