« ぎりぎり間に合うかと思ったが間に合わなかったか | トップページ | 大叔父様が亡くなったそうだ »

アメリカが原発から半径80km圏外に避難勧告した理由

昨日、ちらっと見たTVで日本とアメリカをTV会議で繋いだシーンがあって、ちょうどその質問が出ていて、なぜ日本は20km (30km) という避難勧告を出しているのに、アメリカは 80km としたのか、その根拠は何か、という話。

アメリカ側の人は、以前スリーマイルの事故があったときに 80km というガイドラインができて、それを単に適用しただけであるというような説明をしていて、日本側の人は、何か意味があってではなく、政策上、単純に既存のガイドラインを適用しただけということで納得していた。

なぜそのガイドラインが80km という値を採用しているのかを突っ込むのかと思ったら、完璧にスルーして次の話題に行ってしまった。自然な疑問だと思うのだが、何か突っ込むと都合の悪いことでもあったのだろうか?

|

« ぎりぎり間に合うかと思ったが間に合わなかったか | トップページ | 大叔父様が亡くなったそうだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/51242567

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカが原発から半径80km圏外に避難勧告した理由:

« ぎりぎり間に合うかと思ったが間に合わなかったか | トップページ | 大叔父様が亡くなったそうだ »