« DSから投稿しようとして挫折したのだが | トップページ | 高いノートを買ってみた »

人間を動かすのは語学力ではなく説得力だと思うのだが

あるいは、語学力と表現力、あるいは感性とは違うんだよな、という感覚か。「死ぬほど英語を勉強してきたからわかる、英語学習の限界」というのを読んでの感想である。

それを書いた人は日本人だと思うのだが、要するにこの人が英語で戦えないのだとすれば、それは英語力のせいではなくて、感性じゃないかと思ったので。例えばタイトル。こんな所に「死ぬほど」と書いたら、一気に信用度が0に近づく。もしかして本当に死ぬような目にあったのかもしれないが、普通は勉強で死ぬということはない。

つまり、英語ではなく、日本語で既に勝てない状態になっている。なので、英語でも勝てるわけがない。

もう一つ勝つのに必要なのは、素材、ネタである。語学力に加えて表現力まで含めて完璧であっても、表現するモノがなければ、やはり勝てない。ここで「モノ」と漠然と書いたのは、狭い意味での表現の対象だけではなく、心意気とか志とか、そういうものまで含めた物凄く広い概念に対応した「なにか」である。オブジェクトというよりクラスやロジックに近いようなもの。

プログラマー的に言えば、どんなに理論がよくてもプログラムにならないと何もないのと同じ。しかも、理論が無茶苦茶でもちゃんと動いてしまえば、プログラムとしては勝てる。リアルの世界というのはそういう原理で動いている。

|

« DSから投稿しようとして挫折したのだが | トップページ | 高いノートを買ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/48682492

この記事へのトラックバック一覧です: 人間を動かすのは語学力ではなく説得力だと思うのだが:

« DSから投稿しようとして挫折したのだが | トップページ | 高いノートを買ってみた »