« 書評: だいじょうぶ だいじょうぶ | トップページ | 万年筆が出てきて少し落ち着いた »

珍しく食事した後にカードで払おうとしたのだが

したというか、実際に払ったのだか、その時歴史が動いた。じゃなくて、クレジット伝票を出す機械の紙がなくなった。

そこからが大変だったのは、紙を交換するときに逆に入れてしまったのである。サーマルだから何も印字されない。むぅ。こういうのは、逆要れできる UIがよくないよな、とか思ったのだか。お客様控をもらいそこねてしまった。

|

« 書評: だいじょうぶ だいじょうぶ | トップページ | 万年筆が出てきて少し落ち着いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/48632470

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しく食事した後にカードで払おうとしたのだが:

« 書評: だいじょうぶ だいじょうぶ | トップページ | 万年筆が出てきて少し落ち着いた »