« toto BIG は、ずっとキャリーオーバーが出ているようだが | トップページ | 4月始まりのリフィルを今頃買った »

中学生がプログラミングを始めるにはどの言語がいいか

という質問を見かけたのだが、回答がみごとにバラバラというか、狙ってるんじゃないか、みたいな。

C#やVB.NET は「うーむ」という感じがしないでもないが、C、Java というのも結構キツイのかな、ドリトルやSqueakが出てくるのは分かるのだが、教育用プログラミング言語というのは、実際どの程度使われているのだろうか?

私の場合、プログラミングを始めたのは中学生で、最初は身近に使える言語は機械語しかなかったような気がする。

|

« toto BIG は、ずっとキャリーオーバーが出ているようだが | トップページ | 4月始まりのリフィルを今頃買った »

コメント

> 私の場合、プログラミングを始めたのは中学生で、最初は身近に使える言語は機械語しかなかったような気がする。

私も中学生のときでしたが、いまで言えば“プログラム可能な電卓”レベルのものでした。メモリは9つだけ。

投稿: すのもの | 2010.05.15 23:02

動機が、「プログラミングとはどういうものかを知りたい」なのか、「こういうプログラムを作りたい」なのか、によって変わってくると思います。

グラフィックスを使ったプログラムを書きたいなら、K&R2 を読んでC言語を勉強しても意味ないですし。

大学で数学科の学生にC言語の初歩を教えていますが、printf() と scanf() による入出力、if ... else と for, それに配列と関数の自作まで教えただけで、それなりのプログラムが書けます。

このあたりまでを親切丁寧に教え、かつ、コンパイルに失敗したときに間違っている点を指摘できる指導者がいれば、初心者がいきなりCでも大丈夫ではないでしょうか。

(その授業は、変数の型は int 型とその配列しか教えない、putchar() は printf() と混同して二重引用符で文字を囲ってしまう学生がいるので教えない、puts() は printf() で代用できるから教えない、while を教えると「ここは for ですか、while ですか」と聞いてくる学生が出るので教えない、ポインタはもちろん教えない、など、教えないことだらけですが、それでも、そのあといろいろなソートのプログラムを書かせることができます。構造体を教えないため、並べ替えるのは global 変数の int 型配列です。よって、書けたプログラムに実用性は全くありません。)

投稿: すのもの | 2010.05.22 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/48365562

この記事へのトラックバック一覧です: 中学生がプログラミングを始めるにはどの言語がいいか:

« toto BIG は、ずっとキャリーオーバーが出ているようだが | トップページ | 4月始まりのリフィルを今頃買った »