« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

うっかり書き忘れるところだった

折角今月は毎日書いているのに、今日で失敗するという珍しいことをするところでした。もっとも、bk1じゃあるまいし、毎日書いても何かもらえるわけではありませんが、経験的には、毎日書くのと、1日でも間があいてしまうというのは、参照数においてかなりの違いがあるような気がする。

来月は mixi 復活させようかと考えています。プラポケはアウトのようだし。一時期に比べると寝る時間は少し確保できるようになったのだけど、相変わらずやるべきことが多すぎるので大半やってない状態になっているから、何か自動化するものを増やして先に進めないといけない感じがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何かクラっとした

普通に道を歩いていて、クラっとした。地震かなと思った位だが、実際、単なるめまいだろう。というか、めまいというのはヤバいような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その800バイトの差がどれだけのものかよく分からんのだが

お知らせ(携帯電話からのブログ閲覧について)に出ているのだが、ココログの携帯画面で、1ページのサイズを2,000バイトから1,200バイトに減らすという話である。その800バイトの差がどれ位の違いなのかよく分からん。単にスクロールして読めばいい、という話ではないのか?

800バイトというのは400文字、つまり原稿用紙1枚分か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

mifes の修正版が出ていた

Gmail にはわんさかメールが来るので見落としていたのだが、mifes が 8.07 になったらしい。とりあえず何かあっても大丈夫なときに更新する予定。mifes が使えなくなると世界が破綻しそうなので、いきなりアゲるのはちょっと怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先の投稿がヘンな投稿時刻になっている訳は

直前の投稿、10時58分という朝というか昼に近い時刻になっているのだが、これを書いたのは実は午前3時~4時頃で、その時に投稿したのである。なぜかそれがエラーになっていた。

そのままpcが封印されていて、10時58分頃に、はて、これは何のエラーだろうか、と思ってブラウザの戻るボタンをクリックしたら、何か再送しないといけないというので言われるがままに再送したら、こうなりました、みたいな。凄い時間差投稿だ。

それで関係ないが、猫になりそうな痛さというのは何のことだといわれたので説明しておくと、化物語に出てくる羽川さんが猫に変身する前に頭痛がするという話なのである。TV放送は終了していて、そろそろネット配信のはずだと思って確かめてみたら、明日配信開始の予定が、11/2に延期になっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Microsoft Office 2007と100%互換性があるのは、Microsoft Office 2007だけ

何となく asahi.com の広告をクリックしたら Office の広告らしきページにジャンプして、タイトルのようなことが書いてあった。

なるほど、Office 2007 のデータが Office 2003 で開けないのは互換性が100%でないからか。だから最初から OpenOffice.org にしておけとあれほど…。

実際は互換性よりもデータフォーマットがopenか、ということの方が重要なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭痛い

猫になりそうな痛さだが、思い当たることが特にない。単なる風邪っぽい。昨日からよくモノを落とすのがちょっと気になるが。いや、気にし始めるとかなり気になるな。

普段は自分が標準で物事を考えるから、自分がおかしいとかいつもと違うという感覚はなかなか実感できないのだが、周囲の人から今日はおかしいといわれると何となくそうかもしれないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jugem の記事の投稿が早くなったような気がするのだが

そういえば、うちのサーバーが停まっているので Movable Type も更新していないが、みたいなことも考えてしまうのだが、最近 Jugem の記事の投稿にかかる時間が短くなったような気がする。1秒程度かかっていたのが、0.2~0.3秒とか、そんな感じなのだが。

ココの状態と比べると誤差の範囲内なのだが、UIの世界では3倍違うと気付くというから、高速化するときには、そのあたりも考えてやると評価が高くなることがある。3回、4回かけて3倍の速度にすると、気付かないこともある。いつの間にか早くなっていた、という感じだ。逆にユーザーに気付かせたくない場合、そういうやり方もある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイト内検索というのはサーバーごと停まっているから使えないのだが

そろそろ復活させようと思っているが、その話はおいといて、このブログに貼り付けているブログ検索の話。「いつか聴いた曲」を探したかったので、ブログ内で検索したつもりが、全ブログ検索で「いつか聴いた」というキーワードを検索してしまった。

他のブログも探すから当然、大量にヒットするのだが、驚いたのは、1ページ目の10個のヒットしたページのうち、9個が「Phinlodaのいつか聴いた曲」のページだった。多分これは更新時間順に表示されているのだと思うが、意外な使い方ができるのかもしれない。

毎日更新すると、こういう所にも効果が出てくるようだ。とはいっても、「いつか聴いた曲」はそれほどアクセスがないので、影響が出ているかどうかは謎である、というかあまり影響はないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キヌガサは2009年11月13日の金曜日にサービス終了

殆ど使っていないのでどうでもいい感じなのだが、13日の14時に終了というアナウンスが出ている。今みると 68,277人が参加しているというから、流石にこれでは採算が取れないのだろう。どのあたりがボーダーラインか分からないが、勘だと100万人とか、そのあたりは少なくとも必要だと思う。

こういうサービスが終了すると、データが大量に消滅してしまい、SEO 的にはすごく勿体無い感じもするのだが、SNSなら関係ないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼肉の話に生活習慣病というブログっぽいサイトからトラックバックリクエストがあったのだが

見に行ったらよく分からないが、SEO対策で大量に自動生成するブログっぽい感じだった。本当にそうかどうかは知らないが、内容的にはいまいち。確かに生活習慣病の話は書いてあるのだが、それが焼肉とどう関連しているのか分からないのである。

実は他の人とは多分ちょっと違っていて、個人的には、やはりプログラマーなのでそういう自動的にナニするというのは別に構わないという感覚がある。だからもうちょっと内容に突っ込みがあるとか、プロフィールが書いてあるとか、そういう所が充実していたら、トラックバックを了解したかもしれない。

リクエストは保留してあるので、今後の展開によっては公開するかもしれない。ちなみに Google で「生活習慣病」を検索すると、約356万ページがヒットする。リクエストがあったページは31~40番目あたりに出てくるから、なかなか頑張っているのかもしれない。

ところで、そのページには生活習慣病の恐ろしさとして、日本人の死因ベスト3が、がん、心臓病、脳卒中だというのだが、細かいこというと、そういう時は「ベスト3」という言葉は使わない方がいいとか。それは見なかったことにして、この3つで61.7%になるというのだ。

これが70年前は20%というから、つまり、他の病気では死なないようになったってことかな? 結核とか、コレラとか。大騒ぎしているけど、インフルエンザも、とりあえず治療すれば殆ど死なないし。

ちょっと疑問に思うのは、仮にこの3大生活習慣病に対する特効薬ができて、これでは死ななくなったとすると、日本人の死因はどういうものになるのだろうか? まさか事故にあうまで死なないなんてことはないだろうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人で焼肉を食べに行けるか

ていうか、行けない理由が全然分からないのだが、某所を見ていると、やっと一人でファミレスに行けるようになったとか、回転寿司にいけるようになったという話が出てくるので、さっぱり分からない。もっとも、ランチ以外では、一人で焼肉を食べに行ったことは殆どない。珍しく食べたくなったので下北沢で食べたというのは今でも覚えている。随分前の話。

とにかく当時は基本的に一人で動いていたから、一人でいかないと何も食えないのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝くじ

何かキャリーオーバーが出ているようなので、つい買いたくなる。久々にくじ売り場に行ったので末等を換金してきた。これもうっかり1年過ぎてしまうとただの紙くずになってしまうので要注意だ。

そういえば定額給付金って、そろそろ締め切られているのだっけ? 何か受け取り損ねたけど何とかならないか、という暢気な人の質問があったような気がした。今まで受け取らずに何とかなるような収入があるのならば、受け取らなくても問題ないってことではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/1からウェブリブログ利用規定が変更になっている

接続コースに入会していないと、一部の指定業者以外のアフィリエイトが禁止されるというのだが、私の場合は最初からアフィリエイトやってないから関係ない。ウェブリブログは確か知恵袋で削除された回答を転載しているだけのブログになっている。

回答しかないので質問が何なのか分からないはずなのだが、意外と想像できるものが多いようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一休さん

この前、知恵袋に出ていた質問に、保育園の役員さんが保護者への連絡の書き出しをどうすればいいかというのがあって、IRCでは

「前略、母上様」

という案が出たのだが、最近の人は一休さんをどの程度知っているのだろうかという話題になった。当時の一休さんは子供には絶大な視聴率を獲得していたと思うのだが、確かに今の世代に通じるのだろうかというのは心もとない。

*

全く関係ない話だが、女の子の名前に「ここあ」というのはどうかという話があったので、女の子でココアというのがよいのなら男女の双子の場合に「ここあ」と「かかお」にすればバランスがとれていいんじゃないかという。しかし考えてみると「かかお」という人は今まで会ったことがない。いるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納豆の場所が分からない

近所のスーパーの売り場が変わっていて、納豆がどこにあるか分からない。ということで晩飯に予定の納豆がナシということに。

買いたいものがすぐに分かる場所にある、というのはUIの基本である。そういえば、PSPのシリコンケースが欲しいので Amazon で買おうとしたが、どこにあるか分からなかったのでヨドバシで買うということがあった。どこにあるか分かりやすいと売上up、という普通に当たり前の結果に繋がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマトの焼き物の正体はプチトマトだった

あまり大きいのを焼かれても困るかと思ったのだが、なるほど。焼き鳥屋での話だ。

最近どうも砂肝が食べたくなったりするのだが、例えば塩分が足りないときに塩気のあるものを食べたいとか、疲れているときに甘いものが欲しくなるというのは何となくよく分かるのだが、砂肝が食べたいというのは、一体何が不足しているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼鳥屋で

今日は書いてないような気がしたので、これからトマトの焼き物がくる予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows Update

何かたくさん緊急 update が来ていたので始めたら、なかなか終わらなかった。20分程度?

まあでも無事終了。ちなみにIE8 は使わないので無視した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うわー書くことがないので道路交通法ネタとか

完全に書いたつもりになっていたので慌てたのだが、道路交通法ネタというのは、久々にすのものさんのいろいろから。209の「横断歩道を渡る歩行者よりも、その道に沿って直進する歩行者が優先」です。

この場合、東西の道路を直進する歩行者のほうが優先のはずである。

ふと思ったのは、歩行者の優先順位なんて道路交通法に出てきただろうか、ということである。 根拠が分からない。道路交通法には、車両の優先を規定した条文はいくつかあるが、歩行者の優先を規定した条文がない。 とはいっても、「いろいろ」には道路交通法に根拠があるなんて、どこにも書いてないわけですが。

例えば緊急車両。第三十九条には次のように定められている。

「緊急自動車は、法令の規定により停止しなければならない場合においても、停止することを要しない。この場合においては、他の交通に注意して徐行しなければならない。 」

他の「車両」は、第四十条に道を譲れという趣旨のことが書いてある。しかし、歩行者に対する規定はない。だから、仮に歩行者が青信号で横断中に緊急自動車が近づいてきたときに、歩行者は立ち止まる義務はないし、緊急自動車は歩行者がいれば停車しなければならない。って当たり前だけど。 緊急自動車だからといって轢かれてはタマラん。 でも、横断歩道を渡っているときに、救急車とか、歩行者止めてるよなぁ、確か?

よく分かるのが第二十五条の二である。この条は2つの部分で構成されている。

車両は、歩行者又は他の車両等の正常な交通を妨害するおそれがあるときは、道路外の施設若しくは場所に出入するための左折若しくは右折をし、横断し、転回し、又は後退してはならない。

2  車両は、道路標識等により横断、転回又は後退が禁止されている道路の部分においては、当該禁止された行為をしてはならない。

この2つのうち、緊急車両に関しては2を適用しないことが定められている。つまり、前半は緊急車両に対しても適用されるのではないだろうか。

つまり歩行者はとりあえず最強なのである。車両はアレしろコレしろというのは一切適用できないのだ。では歩行者と歩行者が衝突しそうな時は一体どうすればよいのか。 そこが分からない。

とかいう話がお蔵入りになっていたので緊急的に出してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭痛は解消したのだが

吸血鬼もいないし、とりあえず寝るしかないような状況なので薬を飲んで寝たら頭痛は解消した。多分風邪だ。喉の調子もok。

しかし、予定の作業が少し未着手になっている。プレッシャーとかいうかストレスが増大している。つまり危険だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽川さんの話を書いていたら肝心の頭痛い話を書くの忘れた

実際頭が痛いのだが。ちょっとお酒を飲んだ状態で風邪薬を飲んだから何か良からぬことが起こるかと思ったら、単に熟睡しただけだった。といってもこういうのは真似しないように。

先週から喉が痛かったりしたから、風邪だと思うのだが、この季節で風邪というのは微妙だ。インフルエンザも流行っているらしいし。

で、今はなぜか大阪にいるのだが、誰もマスクしていないというのはちょっと意外だった。マスクの流行は終わったのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭痛いと変身するという設定はリアルにありそうで面白いと思うのだが

頭が痛い。痛い、痛い、痛い…

にゃはははは~

という新しい技【謎】が。エナジードレインという設定も逝ってていいと思う。最終回はつばさキャットというタイトルなのに殆ど阿良々木君とひたぎさんの漫才で羽川さんが出てこなかった。つばさキャット 其ノ參は10/28にネット配信ということになっている。

障り猫というのは聞いたことのない言葉なのだが、創作なのだろうか。アニメでは多重人格障害と言ってたが、人格というより猫格っぽい。眼鏡っ娘、猫耳、秀才、という設定はかなりマニアックに受ける要素なのだが、化物語は他のキャラもマニアックな設定なので羽川さん派は比較的少ないような気がする。

放送情報 | 化物語 - 西尾維新アニメプロジェクト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットで実名を出したいサラリーマンの皆さんは住所電話番号をお忘れなく

実名論争というのは、もう20年ほど前にあった話で、当時の netnews とか、パソコン通信だとか、そこで大体出尽くしていて、最近のインターネットの論争を見てると、当時と同じことをリプレイしているだけだ。何も新しいことがない。インターネットの方が、より浅く薄い関係が成立するのだから、そこに特化した別の結論が出てきてもおかしくないのだが、それも出てこない。

今回は「ネットで実名を出せないサラリーマンの皆さんへ」を見て思ったことを書きたい。

ネットで実名を出せという主張の根っこには、実名でないと信用できないという意見があった。これは裏を返せば、実名だとおかしなことはできないだろう、つまり仮名や匿名だと嘘を書いたり違法行為もするだろう、ということである。

私はそんなことはないと考えていたので、当時(1988年)、とあるところでプログラマーズフォーラムというプログラミング専門の人を対象にしたコミュニティを立ち上げる時に、実名不要、原則はハンドル(仮名)というスタンスでローカルルールを作った。当時のコミュニティは原則実名、場合によっては実名必須だったから、これはかなり大胆で異端だったのである。

その結果、投稿は嘘のものやいいかげんなものが増えたか、荒らしや違法行為が増えたのか? 今はそのサービス自体が消滅しているので皆さんは検証できないだろうから好きに書いてしまうと、全くそんなことはなく、むしろ高度な内容、荒らしのいない安心して使える平和なコミュニティ、が実現できたのである。匿名だからデタラメを書くとか荒らしてやる、なんて人は居なかったのだ。

「もののけ」はちょっとだけ居たけど。

なぜハンドルに拘ったかというと、理由は二つある。一つは「ネットで実名を出せない…」にも出ている通りで、実名でネットに参加してはいけない、というようなケースは当時もあったのだ。

プログラミングの場合、特に仕事でそれをしている場合に、分からないことを教えて欲しいとか、意見を聞いてみたいということは、よくある。これを実名、会社名を付けてはまずい、というような現実がある。お客様からおまえの会社はそんなバグのあるプログラムを売っているのか、と言われたら困るというのだ。

どことは言わないがパソコン最大手のOSでさえbuffer overflowでホゲホゲみたいな初心者のようなバグがてんこもりなのが現実な訳で、ソフトウェアにバグがあるのは当たり前なのだが、エンドユーザーとかカスタマーは1ドットの抜けでもあったら液晶パネルを交換しろと煩いのが現実で、これはある意味仕方ないのだと思う。そういうギャップは解きようがない。

もう一つは非常に重要で、「ネットで実名を…」では一切触れられていないので、特に強調しておきたい。ネットには、おかしな人が大勢いるのだ。

大勢といっても、ネットに偏っているのではない。普通にいる。それが近所のようなコミュニティだと、殆どいない。1/100の確率でヘンな人がいたとして、100人の近所付き合いだと、1人いるか、いないか、という数である。だからそういうことは考える必要がない。

しかし、ネットというのは超巨大コミュニティである。だからヘンな人も大勢いる。どれ位巨大かというと、先に紹介したフォーラムだと数万人という参加者がいた。数万人の規模になると、1/1000程度でおかしな人がいると仮定すれば、その中に数十名のおかしな人がいることになる。実際にいた。感覚的には、1/100から1/1000の間だと思う。これは例えばその種の統計的な数字とも合致していたと思う。

その「ヘン」さが安全な方にシフトしていればいいのだが、中には予想できない位の過激な人がいる。ネットで喧嘩になった相手を実際に合って殺したとか、放火したとか、そこまで行った事件も何件かある。まあでもネットじゃなくてもそういう事件はたくさんあるが。

私の場合、実際に会って殺してやるから住所を教えろなんて言われた経験は殆どない。1度しかない。しかも実際には来なかった。だからこの種のトラブルがレアケースであるということは否定しない。しかし実際にあるのだ。ちなみにそういう違法なものではなく、書いた内容に対して訴えるという話も何度か経験している。

話が逸れたが、それで何がいいたいかというと、危険だから実名出すなとは言うのではない。それは自分のリスクだから好きにすればいい。言いたいのはそのことではない。実名というのは、意外と unique ではないのである。同姓同名の人は案外多い。名前だけだと人違いが多発する。

実際に、ネットで罵倒されたと思って人違いの相手を刺した、というような事件があったような気がするのだが、情報元が分からなくなってしまった。すみません。ただ、理屈としてはあるということは明白に理解していただけるだろう。当時は「中村明」という会員が何名いるかを示して論証した。ありがちな名前の人ほど、この種のリスクは増大する。

だから、パソコン通信時代に、次のことだけは念を入れて主張したのである。実名を出すのは構わない。それは本人の自由だ。その権利はある。重大な権利かどうかは知らないが、権利があるということは否定しない。

ただし、実名を出すのなら、人違いでとばっちりの被害者を絶対に出さないように、実名に添えて、住所と連絡先の電話番号は書いていただきたい。spam がわんさか来るような気もするが、できればメールアドレスも書いておくと連絡が取りやすいので便利だ。とにかく、完全に自分が自分であること、その個人であることを特定できるようにして欲しい。それが実名を書く人の最低限の責任だ。

もしそれを怠って、関係ない同姓同名の人が人違いで殺されたりしたら、それはあなたが間接的に加害者になったも同然である。絶対に同性同名がいない、というだけでは不十分だ。世の中には「似たような名前だから同じ人だ」と考える人だっているのである。なにしろ相手は「おかしな人」だ。常識は一切通用しません。

でもそういう危ない人が実在するのなら、住所や電話番号を書いたら、本当にそういう人が来てしまうではないか、危ないではないか、って? 当たり前だ。危ないに決まっている。

それがイヤなら実名を書かなければいい。そんなリスクも負えないのなら、実名を公開する資格はない。ハンドルで書けばいい。ハンドルというのは、uniqueness を確保するという意味も持っている。ハンドルが衝突したときは、変えることができるのだ。実名はそうはいかない。

パソコン通信時代のコミュニティは、参加者は数万人、見ることができる人はピーク時で数百万人だった。インターネットのサイトを見ることができる人は数十億人の規模である。

その数十億人がアクセスできる場所に自発的に実名を出すのなら、そこまで十分認識した上でやって欲しい。ネットで名前を出すというのは、会社の取引先に名刺を手渡すのとは訳が違う。どこかの国の過激な人が人違いでピンポイントのミサイル攻撃をしてからでは遅い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ヤクルトがCS進出を決めたというのだが

いつの間にか、知っている選手がいない。随分前からヤクルトのファンなのだが、ついにそういう時代になってしまったようだ。それに、今年は一度もプロ野球中継を見ていないかもしれない。ネットで配信してましたっけ? ワンセグも持ってないし、そういう意味でも取り残されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モーニング連載中の宇宙兄弟という漫画

ヒビトは、なぜダミアンの予備の酸素タンクを使わないのだろうか、というのがずっと気になっているのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと着いたらいつも雨降りというか誰もいなかった

着いたら誰も来ていないというのは電車が止まっているのだろう。実際電車の中のアナウンスでそういうことを言ってたし。

私の場合、今アニメでやっている都営大江戸線だけで何とか行けるので何とかなる。 「ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~」は録画だけしてまだ見てないのでどんなアニメか知らないが。ていうかどんなアニメなんだよ。怖いかも。

大江戸線はかなり地下の深いところを走っているので、 停電にならない限り運休しない。 確かにミラクルな深さだ。 一度だけ停電で動かなかったので他の路線を使ったことがあるが、 停電も滅多にない。

ただし浸水してしまったら、ジ・エンドというか、そういう覚悟はいるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありゃまYahoo!ブログがメンテナンス中だったか、ということで「いつか聴いた曲」に紹介した歌 (7)

驚いたことに半年続いたわけですよ、「いつか聴いた曲」。今日はキャンディーズの「年下の男の子」にしようと思ったら書けなかった。メンテナンスらしい。でも、エラーという表示はいただけない。

その後のラインナップです。

You're so vain - カーリー・サイモン
ジンギスカン - Berryz工房
愛・おぼえていますか - 飯島真理
小さなスナック - パープル・シャドウズ
山谷ブルース - 岡林信康
Dragostea Din Tei(恋のマイアヒ) - オゾン
瀬戸の花嫁 - 小柳ルミ子
悲しみよこんにちは - 斉藤由貴
月光仮面 - モップス
雨の御堂筋 - 中澤裕子 (欧陽菲菲)
Jupiter - 平原綾香
IT NEVER RAINS IN SOUTHERN CALIFORNIA - アルバート・ハモンド
せんせい - 森昌子
贈る言葉 - 海援隊
或る日突然 - トワ・エ・モワ
酒と泪と男と女 - 河島英五
ロビンソン - スピッツ
人生いろいろ - 島倉千代子
夢をあきらめないで - 岡村孝子
SAY YOU, SAY ME - Lionel Richie
どんなときも - 槇原敬之
今日の日はさようなら - 森山良子
悲しい色やね - 上田正樹
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ - ダウン・タウン・ブギウギ・バンド
セーラー服を脱がさないで - おニャン子クラブ
キャッツアイ - 杏里
Moon River - Andy Williams
あなたのキスを数えましょう - 小柳ゆき
幸せなら手をたたこう - 坂本九
おどるポンポコリン - BBクイーンズ
初恋 - 村下孝蔵
さよなら大好きな人 - 花*花
パープルタウン - 八神純子
恋人よ - 五輪真弓
HEART BREAK HOTEL - エルヴィス・プレスリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来ないと書いた途端に発送したというメールが

別にここを見て慌てて送ったわけでもないはずだが、Amazon って発送通知のメールに、送付先の住所と氏名、問い合わせの伝票番号まで書くんですね。そういうシステムだっけ?

メールって途中で盗み見されそうな気がするので、何となく不安である。とはいっても住所氏名がバレたところで別に不都合はないのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

化物語のDVDが届かない

何度か紹介している「化物語」である。9月末に発売予定だったが、どうも注文が殺到して生産が追いつかないらしい。Amazon からは予定日に届けられない、15日になりそう、というメールが来ていた。公式サイトのお知らせには、追加生産中というアナウンスが出ている。

お知らせ | 化物語 - 西尾維新アニメプロジェクト

どんな売れ方してるんだろ?

ちなみに、TV放送は9月末で終了。 12話はほとんどひたぎと阿良々木の漫才みたいな話で羽川翼女史が出てこなかった「つばさキャット 其ノ貮」で、其ノ參はWeb配信のみ10月28日予定とのこと。

今までいろいろアニメを紹介してきたのだが、 一つだけと言われたらいつも紹介しているのが、 serial experiments lain、 そして、サムライチャンプルーである。 1つじゃないな、これでは2つだ。

自分的には、化物語はこれに匹敵する作品だと思う。 久々の、本気でおすすめできるアニメだ。 アニメという意味ではかなり異質な構成になっているので、 異議ある人も多いかもしれないが、 とにかく、録画したものを何度も見る気になれるというのは久しぶりのことなのである。

キャラは誰がいいんだ、という話をしておくと、 ネットで見た感じでは圧倒的にツンデレの戦場ヶ原さんなんだろうけど、 演技という点では訳分からん忍野さんがかなりいい感じのような気がするのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Norton 360

Norton Internet Security が期限切れになるのでサポート延長にするか新しいバージョンにするか迷うところなのだが、今回はネタも欲しかったので迷うこともなく Norton 360 にリプレースした、という話をあっちのブログに書いたのだが、その結果。

・おおむね良好。

・pcの速度が速くなった。というのは体感速度で、プログラムの起動とかWebページの表示とか速くなったような気がする。気のせいかもしれない。

・メールの読み込みが遅くなった。これも気のせいで、実は最近ウィルス添付メールが増えているから、という可能性も高い。ここ数日よく来ているのが、Packed.Generic.233 と AntiVirus2008 という2つのタイプ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコンが壊れたので電気店に行ってきたのだが

1度壊れて修理したのが本当にダメっぽい。寿命なので買い換えるしかないということで下見に行ってきたのだが、エアコンといえば冷暖房の機能がある。そこで店員の言うには、冷房と暖房でパワーが違うので、6畳で使うとしても、こちらのタイプだと暖房中心で使うのなら6畳ではなく8畳用の方がいい、というのだ。

6畳用というのは、冷房も暖房も6畳を想定して作ってあるのかと思っていたのだが、どうやらそうでもないらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すみません最近すものもさんのページを見てないです

このブログにもいつもコメントしてくださる、すのものさんの「いろいろ」というページなのだが、最近見に行ってない。ていうかいつも見ていたブログとか全然見に行ってない。それどころではないというのもあるが、今月は何とかしたいと思う。どこかという人がいたら「すのもの」でググればトップに出ているので、そちらを。ただし読み始めると日曜日も終わるぞ。

なぜいきなりそんな話が出てくるのかというと、chat で「おねむのムネオ」という回文が出てきたからだ。何となく回文が出てくると、すのものさんのイメージなのである。おねむのムネオって出てたっけ? 鈴木宗男氏は落ち目の自民党とは対照的にパワフルに頑張っているようなので、多分眠いどころではないだろう。

強烈に忙しいと眠気も飛ぶことがある。その後にフッと気が抜けたときが怖いのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いくら何でも2日目に挫折というのもひどいのでもう一日だけでも

体調おかしいので風邪なのか new type なのか分からんが、何か書く気力が出てこない。しかし今月毎日といっておいて2日目でアウトというのもアレなので昨日書くつもりだった続きを書いておくのだが、Amazon からは化物語、まだ入荷しませんゴメンというメールがきてウヘーとなっている訳で。「君の知らない物語」はこのアニメのエンディング曲で、元曲とは微妙に歌詞が切り張りされて順序が狂っているのだが、それでちゃんと通じるようにしてあるのが上手い。

この歌は歌っている人が上手いというのもあると思うけど、途中の歌詞で、「隣がいい」というところがある。これはその後「言えなかった」と続くので、言えなかったように歌わなければならない。言えなかったような言い方をしろというのは禅問題みたいなもので、そんなのどうやって歌うかというと、流石に歌えなかったらしく、囁きをかぶせて何とかそれっぽくしている。囁きというと Angie とか思い出すのだが、微妙にエロくありません?

歌詞はストーリーになっていて、簡単にいえばJugemにも書いた通りで、隣に座りたいといえなかった、というそれだけの話なのだが、例えば「会いたい」のような歌だと、恋人がその年で死んでしまったなんて体験をする人はなかなかいないから、フィクションとか空想の世界の中で共感することになる。ところが、隣に座りたいと言えなかったなんて経験は、中学生・高校生100人に聞きましたとかやれば、90人、もしかしたら98人はそういう体験をしている訳で、つまりこの歌はフィクションじゃなくてリアルの世界なのである。

夏の第三角形というのは、アルタイルとベガの間に天の川があるはずなのだが、そういうの最近見た記憶がないな。アジトに行ったら結構曇りが多くて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先月はひどかったので今月は毎日書くつもりだが

1日も達成せずに失敗しそうな気がした。 まあでも今日は「君の知らない物語」を一日中聴いていたりする。

2009100101a

画像を貼ってみただけだから、もちろんクリックしても何も起こらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »