« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

夜風は体に毒だというのだが

というセリフは確かフランダースの犬でジェハン爺さんがネロに言うのだが、つまり早く寝ろと。

昔から夜風というのが好きで、真冬だと流石にアレだが、今も窓を開けていると冷たい風が入ってくるのでなかなか快適なのだが、その快適というのが実は致命的なのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の若い者は「おっかねぇ」ということを知らない

君子危うきに近寄らずという位だから、普通の人は危ないことを平気でする訳だが、Yahoo!知恵袋のFAQの一つに、不要と思われるファイルを削除していたら音が出なくなった、というのがある。もっとヒドいのだと Windows が立ち上がらなくなるのだが、音が出なくなるというのが結構多い。

これはサウンド系のデバイスドライバだか、あるいは設定ファイルだか知らないが、その手のシステムファイルを削除してしまったのだと思うが、だいたいそういう重要なファイルが気軽に消せるシステムがおかしい。Linux だと有り得ないような無様な話だが、もちろん今時の Windows ユーザーが、新しいプログラムを使ったり、既存のプログラムを更新したいときに困るので、常に管理者権限でパソコンを使うというのは常識だから、そこを責めるつもりはないのだ。ということで責任転嫁してどこを攻めるかというと、どれが不要なのか分からないのに消す方が悪い、という方向なのである。

私なんか、相当ソフトウェアは詳しい方だと思うのだが、それでもC:ドライブにあるファイルを直接削除するのはかなりの勇気がいる。要領【!】が足りないからファイルを消したら音が出なくなりました、というのは、そう思えばある意味、ITの勇者だ。

ていうかまあ、単に無謀なのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすく七夕ですよねぇ

というような話をどこかの掲示板で見たのだが、まだ5月だろ、ってことは6月がまるごとあるはずなのだが。既に七夕の話題が出るというのは、やはりハルヒ効果なのだろうか。

YouTube でも公開されているのだけど、アニメ作品を全部ネットでいつでも見られるようにしておけば、DVDとかに焼かずに済むだけでも無茶苦茶地球にやさしいような気がする。

ところで、電波時計って、3年後に行けば受信・時刻あわせの時点でちゃんと3年後になるのだっけ、ていうか、今が何年か表示できるモデルがあるのだろうか。話の中ではタイムトラベル成功の確認に電波時計を見る、という設定になっていたので、ちょっと気になった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ブログは毎日書いているつもりなのだが

毎日書くとSEO的には云々という話があるけど、毎日くだらないものを書き続けているというのは、くだらないだけで別にSEO的には無意味しかない。まあでもクローラー的な立場としては、毎日更新しておいた方が頻繁に見に来てくれるような気もするのだが。

今はメインをJugemに移転してしまったので、こっちは毎日書くつもりはないのだが、実は今日はついさっきまで書いてなかったので連続記録が途絶えるところだった。Jugem は昨年の5月16日に書き忘れてから後、ずっと毎日書いているのである。

ところで、「毎日」というと一体どこまで遡れるのか? 昨年の5月16日には、ココログにはくだらないことを書いている。つまり、どこでもいいから何か書いたという条件なら、昨年の5月16日にも何か書いているので、さらに前から毎日書いていることになる。自分でもどこから続くのかよく分からない。2008年4月24日と15日、この2日はココログにもJugemにも書いてないのだが、さら裏【何処?】には書いていることを確認している。

ということで、2007年12月16日が怪しいのだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この前の日曜はスーパーで買ったヒレカツを食べたのだが

昨日レシートを見ると、ヒレカツがクリームコロッケに化けていた。約350円と約100円だから、かなりの差である。レジの人が打ち間違えたのだと思うが、その場では全然気付かなかった。

ここまではよくある話かもしれないが、このレシートを持っていって、間違いではないか、と言ってみたらどうなるのかと思って、気になったので実際にやってみた。売る側はカウントしているはずなので、数日前のことなら、何か見れば分かるのではないかと思ったのである。だいたい予想通りで、差額は払うということになったのだが、こうやってブログのネタにはなったのである。

あまり変なところで悪運を使い切ってしまわないように気をつけないと、この不景気だからどうなるか分からないので怖いのだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ケータイの卓上ホルダーの話

ヤマダ電機でケータイを買ったら、卓上ホルダーはドコモショップでないと売ってない、と中途半端なことを言われたので仕方なくドコモショップまで行ったのだが、5分といわれて10分待たされた後、これくださいと言ったら「在庫がありませんので取り寄せに2週間かかります」だそうです。

一体どこから取り寄せるつもりなんだ?

まあとりあえず、ドコモ置いてないと。それだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また朝日新聞が情報操作をしたがっているようだが

最近は珊瑚を彫って捏造するようなパワーはないようだが、サラっと読者を誘導するような手法は健在のようである。記事は発表時刻が5月25日0時0分となっていた、クルーグマン教授「給付金は0点だ」 与謝野氏と対談、という記事。

クルーグマン教授って?

ごめん、不勉強で。 多分無茶苦茶偉い人だろう。 それはそうとして、 asahi.com の記事は、給付金に対してこういう書き方。

「他の国で失敗している。米国では歴史的にみて給付金は使われず、ほとんど貯金される」と批判。

( http://www.asahi.com/business/update/0524/TKY200905240130.html )

他の国で失敗しているとか、 アメリカでは貯金されるというのは別に反論する気もないが、 それを批判と決め付けるのが asahi.com のうまい技巧だ。 普通に考えれば、 他の国で失敗しているし、アメリカでは貯金されてしまうので、 日本でどのように成功に繋げるか期待している、という解釈になってもおかしくないところである。 asahi.com 的には、どうしても給付金は失敗した(する?)ことにしたいのでしょうね。 理由は知らないが。

アメリカで貯金に回るというのは、 社会保障よりも個人で何とかするというお国柄から考えて当たり前で、 日本の場合は前例として、地域振興券のときの消費増が32%といわれているから、 「ほとんど」貯金されるということはなさそうな感じだ。 asahi.com 的な表現をすれば、 日本では歴史的にみて給付金の32%が使われる、 という前例があるのだ。

実際、ブログとか見ても、定額給付金を何に使うかというネタが結構ある。 マスコミではなく個人のブログでこういう話が出てくるというのは重要だ。 つまり、マスコミの情報操作ではなく、 本当に個人レベルで給付金を消費に使っていることが検証できるのである。 インターネットのメリットの一つがこういう所に出てくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温度計をみると30℃を超えているのだが

ちょうど中国を旅行中に電話がかかってきたので目が覚めてしまったのだが、部屋に置いてある温度計を見ると30℃を超えていた。暑いのでそういう夢なのか…と思ったが関連性が全然ないですか。ちなみに立ち寄った古本屋にCマガジンがあったのだ。いろいろ記憶の断片が組み合わさっているのだが、しかし中国に旅行したことは一度もないのである。

中国といっても確か大陸の真ん中あたりの知らないような所で、なぜかジャングルのような感じだったが、多分実際は砂漠で何もないところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近 mixi に楽にログインできるようになった理由

ログインの手順が大変なのではない。普通に ID と password 入れるテキストボックスがあるだけのページだから、そこに文字列をぶち込めばいいのだが、mixi のこの画面、動画になっていることがよくある。しかも、派手に動くので、よくタイプし間違うのだ。

これを避ける一つの簡単な方法は、JavaScript を off にしておくということで、セキュリティ対策としても非常に有意義なので、そうすることは超おすすめする。しかし、何かの都合とかで JavaScript が on になっていると、動画が出てきてしまうので、間違いまくる。

という生活を長年続けてきたのだが、最近この障害を克服することができた。動画をスルーする力が身に付いたのではない。気が付けば簡単なことだ。目を閉じて入力するのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

電車で熟睡してしまったが

マスクは売ってないのであまり着用している人がいない。まあでも地下鉄なんかで1人感染者がいたら全滅っぽい訳で、空調を通って毒ガスがというような映画があるが、地下鉄の場合、電車が入ったり出たりするときに空気が盛大に動きまくるので、ウィルスを拡散しているようなものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民党と民主党の正当性を比較してみよう

政策とかじゃない、そんな無駄なことをする暇があったら裏ページ更新しないといけないのだが、今回比較するのは単純な話、公式サイトの正当性である。w3c Validation Service を使いました。

自民党: 153 Errors, 15 warning(s) (http://www.jimin.jp/index.html)
民主党: 84 Errors, 54 warning(s) (http://www.dpj.or.jp/index.html)

ということで、HTML的には自民党の圧勝です。なにが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

駅で咳き込むと

何か周囲の視線が冷たいような気がするのだが。

それはそうとして、今、目の前を、きすはぐ位いいじゃんとか言って通り過ぎていった女子高生達がとても気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ということでwebcamに置いてみたのだが

キュアピーチの件なんですけど、こうなると3つ揃えたいような気がする罠。どうみても罠だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒーゼリー

ベローチェの割引券があったので、使おうと思ったのだが、飲み物50円引きという券で、これはコーヒーゼリーにも使えるのだろうか、と、ふと思った。コーヒーゼリーは自明的に飲み物という感じがしない。

という疑問を持つ人が多いのかどうかは知らないが、よく見ると「コーヒーゼリーにも使えます」と書いてあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリキュアの食玩を買ってきたのだが

webcam 用に仕入れてきたのだが、何にどんなお菓子が入っているか知らなかったので、開けてみてちょっとびっくりした。こういうのを買うのは初めてだったのである。

どんなのを買ったかは、そのうち webcam に出てくると思うのでお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TSUTAYA から半額クーポンが来ているのだが

5月15日限り、って今日だけなのか。今から行けば間に合うのだが、そんな暇はないというか、微妙だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急にマウスが動かなくなるからびっくりした

故障か、と思って慌てた。LEDが点灯していない。そういえば、その質問どこかで見た。Yahoo!知恵袋だ、ていうか、回答を書いたような気がする。電池が切れていませんか。

ということで、電池を交換したら解決したのだが、いきなり使えなくなったら意外とびっくりしてアタフタしてしまうようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本って本当に平和で豊かな国なんだなと思った瞬間

今日も晩飯食ってないのだがそれはそうとして、ココログに記事を書くときに、ブログネタというのが管理画面に表示されている。ここに出ているネタが、これだ。

1. うどんとそば、好きなのはどっち?
2. 夢の100万馬券! 当たったらどうする?
3. 五月病、どうやって乗り切る?

日本ってそういう国なんだなと深く納得した。天罰の下る日が近くなければいいのだが、もしかして既に下っているのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

警察署に行ってきました

何の自首ですかとか言われそうな気がしないでもないがそうじゃなくて、この前拾った二千円の連絡が来ないので受け取りに行ったのだ。便りのないのは頼り無い知らせという感じがするかもしれないが、落とし主が現れないので2か月以内に取りに行けばそのままそっくりもらえるのである。この場合、警察からは何の連絡もしないことになっている。

ところが、思っていた警察署に行ったら警察署がなかった。たまたま通りがかったお巡りさんにどこ行ったか聞いたら1年も前に移転したそうだ。警察署なんて滅多に行かないからそういうこともある。

ていうかお巡りさんがわらわらと大勢いたような気がしたが、何かあったのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定額給付金を1年申請しなかったら受け取れなくなるのかという質問が

そういう質問が出てくるという発想が全然分からないというか、なぜ今すぐ申請しないのかよく分からないのだが、ちなみに申請期間は6か月以内のはずだから、まだ余裕はある。期間が過ぎたらもらえない。何か特別な理由があってもダメなのか、というのはよく分からないが。

そういえば、確定申告の計算が間違っていたのだが、細かい違いなら構わないか、というような質問もあった。今はそういう感覚の人が多いのか。お役所仕事というのを全く理解していないらしい。

例えば検算してみると納付税額が1円足りなかったとする。これは民間なら誤差として対応する金額だ。これを連絡して徴収するのにかかるコストは、人件費まで考えたら、おそらくその数千倍である。1円を取るのに何千円とか何万円かけても意味がない。だから民間ならテキトーに処理して損失を最低限にする。

しかし、お役所仕事というのは、その無駄なことをするのである。だから、1円の徴収のために電話はかけてくるし、要求されたら振込用紙も発行するかもしれない。

というように理解していたのだが、実際どうなんだろ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

近くの大規模商業施設で自転車の取り締まりが強化されたのだが

以前は、歩道に大量の自転車が駐輪されていた状況だった。駐輪場がないので仕方ないのである。厳密にいえばあったのだが、とても駐輪できるようなスペースではないので、溢れて外に駐輪するしか、そこに自転車で行かない、という選択しかない。もちろん普通に歩いて行ける距離ではない。

これが最近、駐輪施設に変化した。従来、自転車が駐輪してあった所に、駐輪場を作ったのである。ただし、駐輪すると100円を徴収される。場所によっては、最初の3時間までなら無料というところもある。

そしてどうなったか。そのような機械が入ったため、駐輪できる数が減った。だから、駐輪できない。いつ行っても満杯である。だから、誰か自転車を出すのを待った。ところが、その場で整理している人が、何を考えているのか知らないが、後から来た人を4人も先に駐輪させてしまうのである。これではいつまでたっても駐輪できない。諦めて他の場所に行った。

なぜ東京都がこのような嫌がらせをするのか知らないが、多分、ヒゲを剃っていかなかったのが敗因だろう。ちゃんとした身なりでないと止めさせてくれないのだと思う。見た目で差別するという思想は今でも健在なのである。

駐輪場を作るというのは発想としては間違ってないと思うが、来た人が駐輪できる台数を調べてから、余裕のある数を用意するのが当たり前である。整理員がいるから駐輪できないが、実は、以前は自転車が停められたスペースが空いているのだ。少なくともその分の自転車が停められなくなったのは自明である。担当者がゆとりなのかもしれないが、だったらゆとりがなさすぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「いつか聴いた曲」に紹介した歌 (2)

(1) はどこにあるんだという話もあるが、気にしない。ポニョの後に紹介した歌。こうやって書いておかないと忘れる。一応、アーティストがダブらないように紹介しているつもりなのだが、そろそろうっかりダブりそうな気がしてしょうがない。

KILLER QUEEN - クイーン
夢想花 - 円広志
やさしさに包まれたなら - 神崎ゆう子(荒井由実)
YESTERDAY ONCE MORE - カーペンターズ
TAKE ME HOME, COUNTRY ROADS - ジョン・デンバー
夜空ノムコウ - SMAP
耳をすましてごらん - 本田路津子
99 - TOTO
赤い風船 - 浅田美代子
OWNER OF A LONELY HEART - YES
LOVEマシーン - モーニング娘。
Sugar baby love - 布袋寅泰 (The Rubettes)
Sugar baby love - 石田燿子
芽ばえ - 麻丘めぐみ
春なんだなあ - 小椋佳
そして神戸 - クールファイブ
FIRST OF MAY - THE BEE GEES

ちなみに明日何を持ってくるかなんて全然考えてない。その時の雰囲気とか気分で決めているのである。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2000円拾ったのを取りに行かないと

わざわざ手間をかけて交番に届けたのに、取りに行かないと訳が分からなくなる。現金のみ1000円までなら、近くの交番で受け取れるのだが、1000円を超えると警察署まで行かないと受け取れないらしい。ちなみに1万円を超えたら警視庁遺失物センターまで行かなければならない。

拾得物件預り書を、先日の大掃除でどこに片付けたか分からなくなったので、大慌てで探した。まだ6月まで受け取れるので問題ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

50円くださいというタイトルのspamメールが来たのだが

こういうタイトルだとつい見てしまう。タイトルの付け方としては上手いと思うのだが、その才能が何か別のところで活かせそうな気がするのが惜しい。ネーミングというのはセンスが必要なので、ビジネス化できる分野の一つなのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調理されたものは大丈夫だとWHOが発表したらしいが

新型インフルエンザの話なのだが、これはいくら何でも信じ難い話だ。鳥インフルエンザにかかった鶏をあれだけ大騒ぎをして焼き尽くしているのを知らないのだろうか。調理すれば問題ないのなら、焼き捨てたり埋めたりしないで、調理して出荷しているはずである。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

SECOM の警報が鳴っている

外で何か動いたら警報のチャイムが鳴る設定になっているのだが、この時間に鳴るのである。見ても何もいないし、多分何かの動物だろうと思うのだが、映像を見てもよく分からない。

高性能赤外線ライブカメラでも設置したいものだ。意外なものが写るかもしれないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨上がりの夜空に、という曲はいつもパチンコでかかっていた

RCサクセションというグループのファンでもないのにこの曲は何度も聴きまくった、というか聴かされまくった。というのはパチンコでいつもかかっていたからである。いつの話なんだ。その時は曲名も知らなかったのだが、当時は金がなくなったらパチンコに行って稼いでとりあえずメシ代稼ぐみたいな生活していたから、半日とか一日パチンコしているというのは珍しくなかったのだ。生まれてから一度もタバコを吸ったことはないのだが、タバコを持ち歩いていたのもこの頃である。パチンコの席を取るのにタバコの箱が必要だったからだ。

ひきこもりなんて言葉も今では普通にあるようだが、当時もし「ひきこもり」になっていたら10日で餓死していたと思う。だったらバイトでもしろよというのはその通りで、実際その後、バイトに明け暮れて学校に行かなくなったりするのだが、

知恵袋で人生の意味が分からんとか、仕事して3日だが合わないので辞めたいとか、そういう人に言えるものならオマエラそういう生活一度してみろ、人生観変わるから、と言ってみたい。まあ言っても無駄なんだけど。そういう奴らに出来る訳ない生活なんだから。だいたい、こんな面白い生活、教えるのがもったいない。教えたとしても、星空がダイヤモンドに見えるような感性、死ぬまで頑張っても持てないだろうと思う。

それでもRCサクセションのアルバム全部聴いてみてからもう一度同じ質問してみろ、位は言ってみてもいいかもしれない。あーでも2枚か3枚しか聴いたことないなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

忌野清志郎さんがお亡くなりになったそうだ

ちょっと前に「いつか聴いた曲」にトランジスタ・ラジオを紹介したというのに、びっくりである。癌ですか。ご冥福を祈りたい。

同じブログで「だれかが風の中で」を紹介した。その後の話だが、数日前に木枯らし紋次郎の新作映画の話題を知った。デジャヴなのか何か分からないのだが、そのブログで紹介したら何かが起こるのだとしたら、オカルトなのである。

まあでも手当たり次第に紹介していったらそういうことはよくあるのだろう。多分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高速道路が予定通り渋滞しているようだが

高速道路1000円化で渋滞が激しくなると予測されているようだが、 実際どの程度と予測されているのか調べるために、 「JARTIC 日本道路交通情報センター(四季の渋滞予測) | 高速道路」 というページを見に行ったら、 このように表示されました。

2009050201

インターネットも渋滞しているらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変換ミスのようだが

入力時刻の欄が入力地獄になっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »