« 後部座席の人はシートベルトをしない方が事故にあう確率が低くなる件 | トップページ | 無意味に大きな画像は夜の渋谷 »

後部座席の人はシートベルトをしない方が事故にあう確率が低くなる件 (2)

U「一つ前の話の続きです。 わざわざ切るといったのだから、 まだ続きがあるということだね。

ふ「あと一つ、どうも分からないのがこれなんです。 毎日.jp。

後部座席の乗員が衝突することで前席の乗員が重傷を負う確率は約50倍に増える

( http://mainichi.jp/select/today/news/20080531k0000e040040000c.html )

U「 YouTube を探すと事故の衝撃動画がいくつも投稿されていますが、 面白い位に車内で飛び回っています。 確かにあれだと前の人に激突してヤバそうですが、 後ろの人がシートベルトをしていないと、 事故のときに前の人に衝突して怪我を負わせる確率が50倍になる、 えーと、どこが分からないのか?

ふ「そう、50倍ですよ、 50倍。 この数字、どうも怪しくないですか?

U「まあ根拠とか出てないけど、 特に不審な箇所もないと思いますが?

ふ「全然不思議ですよ。 いやまてよ、もしかしたら世間一般の人というのは、 50倍なんて数字が出てくると、 おおスゴイな、そんなに差があるのか、 とかバカなことを考えたりするのだろうか?

U「バカもなにも、 50倍なんて数字は、明らかにものすごい差があるってことでしょ? 普通にスゴくないですか?

ふ「なぜそう簡単に騙されるかなぁ。 50倍という数字が出たということは、 後部座席でシートベルトを着用しているのに前席の人に重傷を負わせた人がいたということですよ。 シートベルトしたまま前の座席まで飛ぶんですか? それ、物理的にヘンですよ。

U「いや世の中にはまだ人間には理解できないことがたくさん…

ふ「そりゃもちろん、シートベルトが切れて飛んでいったとか、 そういう事故もあるかもしれませんけどね、

U「そのクラスの事故だったら、シートベルト着用していようがいまいが、 乗ってる人全員即死しますね。 シートベルトに欠陥があったりしたら話は別ですが、

ふ「もしかして、後ろに乗っていたのがろくろ首の人だったので、 シートベルトをしていても前の人に激突したのだろうか、

U「まあ確かにヘンかもしれないけど、 そもそもその50倍という数字の根拠はどこにあるのですか?

ふ「 多分これだというのがあります。 後席シートベルトを着用しないと、後席乗員に重傷・車外放出の危険があります~後席シートベルト着用効果の解析結果について~/独立行政法人自動車事故対策機構 NASVA(交通事故) です。

シートベルトを着用をしていない場合には、後席乗員が前席へ衝突することにより、前席乗員が大きな傷害を負う可能性がある。

ふ「とりあえず、それに関しては当たり前なので 反論する気はありません。

U「50という数字はどこに?

ふ「乗員の頭部重傷確率(脳損傷確率:AIS 4+)」 という横棒グラフがありますよね。 このグラフの前席乗員の確率が、 後部座席シートベルト着用時に0.6%、非着用時に30.8%。

U「従って、30.8 ÷ 0.6 = 51.3 ということか。

ふ「このページには重要なことがもう一つ書いてあります。 実験時に、 後部座席に女性ダミー人形を乗せているのですが、

ただし、ダミーがしっかりと拘束されているため、シートベルトによる負荷が胸部に加わるということもわかりました。

ふ「前回、 ベルトをしていると腹部が圧迫されるのではないか、 という話を書いたときに、「実験時にその種の危惧が指摘されているようです」 と付け加えていますが、 それがまさにこの箇所のことを指しています。 今まで後部座席でシートベルトをしている人は少なかったので、 シートベルトに圧迫されて重傷を負ったという事例 はあまり報告されていないはずです。 今後、増えるのではないかと。

U「とりあえず、50倍というのは意味のない数字だというのは分かりましたが、 ではどう解釈すればより客観的になるのですか?

ふ「それはですね、 シートベルトをしない場合に、 後部座席の人が前部座席の人の脳に怪我を負わせる確率は30.8%、 と解釈すればいいのです。

U「なるほど、 実に分かりやすい話ですが、 なぜマスコミはそれを報道しないで50倍なんて言うのですかね?

ふ「まあそういう分かりきった話はやめましょう。

U「ですね、分かりきっているので。

※ 前回の計算で、後部座席のシートベルト着用率を 8.8% とした。これをもう一つの数字、13.5 を使うと、 21 × 86.5 / 13.5 = 134.6 となって、 シートベルトを着用した方が死亡率が低い、という結果がでる。 ただし、実際の数字が 162 だから、 3.8 倍という数字からは、やはり程遠いと言ってよいだろう。

|

« 後部座席の人はシートベルトをしない方が事故にあう確率が低くなる件 | トップページ | 無意味に大きな画像は夜の渋谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/41396864

この記事へのトラックバック一覧です: 後部座席の人はシートベルトをしない方が事故にあう確率が低くなる件 (2):

« 後部座席の人はシートベルトをしない方が事故にあう確率が低くなる件 | トップページ | 無意味に大きな画像は夜の渋谷 »