« また万年筆が行方不明になったのだが思いがけない所から出てきた | トップページ | いわゆるガソリン税の暫定税率を延長しないと税収が2兆円減るというのだが »

どん兵衛のふたを開けたら揚げが割れていた

別に味は同じだから問題ないのだが、中の揚げだけを割るような衝撃のかけ方にちょっと興味がある。

昔の人は亀の甲の割れ方で占ったというから、もしかしたらきつねうどんの割れ方で何か占えるのかもしれない。

|

« また万年筆が行方不明になったのだが思いがけない所から出てきた | トップページ | いわゆるガソリン税の暫定税率を延長しないと税収が2兆円減るというのだが »

コメント

私も経験あります。

「中の揚げだけを割るような衝撃のかけ方」ってのは麺は割らずに、って意味ですよね? 麺はからみあっているからかえって強いような気がするんですが……。ふたはずしてラップかけてから衝撃を加えて実験したらどうなるでしょう?

投稿: すのもの | 2008.01.14 02:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/17673558

この記事へのトラックバック一覧です: どん兵衛のふたを開けたら揚げが割れていた:

« また万年筆が行方不明になったのだが思いがけない所から出てきた | トップページ | いわゆるガソリン税の暫定税率を延長しないと税収が2兆円減るというのだが »