« 長方形の面積の件はそもそも掛け算が交換可能という話ではなくて | トップページ | 今日は移動日 »

来年の抱負を考える季節がやってきました

季節なのか、という疑問はおいといて、最初の案としては「数値化してみる」というのがあったのですが、語呂というか雰囲気的に考慮して、「採点してみる」というのが第一候補になっている状況。

他には「できたことにする」とか「遠くからみてみる」など。

|

« 長方形の面積の件はそもそも掛け算が交換可能という話ではなくて | トップページ | 今日は移動日 »

コメント

 毎年重要標語に採用しているので年内に是非決定してください

投稿: 偽わかむ | 2007.12.30 02:09

「抱いたら負け」という意味不明抱負を考えてみました。

投稿: すのもの | 2007.12.31 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/17510007

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の抱負を考える季節がやってきました:

« 長方形の面積の件はそもそも掛け算が交換可能という話ではなくて | トップページ | 今日は移動日 »