« バックアップはどうなっているかという話を書いたのだが | トップページ | 限界を超えろ »

習慣的にいつもあると思い込んでいる場所にそれがなかったらかなりうろたえるものである

財布の中がかなり寂しくなったのでお金を下ろそうと思ったのだが、何とキャッシュカードがそこになかった。先月末にセブンイレブンで使ったら財布の中どころか残高も寂しかったので他の銀行からおろしてそちらに入金したときにワイシャツのポケットに入れた所まで覚えていたから、後はどこで落としたかである。

同じく万年筆がワイシャツのポケットに入っていたのだが、これを落とした場所が分かっていたので、おそらくキャッシュカードもその近くに落ちているのだろう、と推理してそのあたりを探したら発見。そこまで合理的に想像できるのなら、キャッシュカード落とさないような工夫をするとか、そもそも財布のいつも入れているポケットに入れておけばそのような面倒な苦労はしなくて済む筈なのだ。

|

« バックアップはどうなっているかという話を書いたのだが | トップページ | 限界を超えろ »

コメント

何があろうと元あった場所に戻す、というのが鉄則ですが、なかなか守れないものですよね。

投稿: すのもの | 2007.11.05 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/16957245

この記事へのトラックバック一覧です: 習慣的にいつもあると思い込んでいる場所にそれがなかったらかなりうろたえるものである:

« バックアップはどうなっているかという話を書いたのだが | トップページ | 限界を超えろ »