« 定番挨拶というのは反射的に出てこないとダメなのだが | トップページ | 郵政民営化ということで郵便局が民営化されたはずなのだが »

歯の夢

歯の夢は歯軋りではないかという説。実は歯軋りしていると言われたことがある。ただし本人は全然気が付いていない。自分のいびきで目が覚めたことはあるのだが、歯軋りで目が覚めたことはまだない。

耳垢の夢は、少し前になるが、すごく大きなのが実際に出てきたことがあって、それがどこかに刻み込まれているのかもしれないが、夢の方はそんな尋常な量ではなかったのでびっくりした。

最近、夢から覚めたときに、ものすごい夢だったという雰囲気だけが残っていることがある。物凄いことは間違いないのだが、内容がさっぱり思い出せないのである。

|

« 定番挨拶というのは反射的に出てこないとダメなのだが | トップページ | 郵政民営化ということで郵便局が民営化されたはずなのだが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/16714733

この記事へのトラックバック一覧です: 歯の夢:

« 定番挨拶というのは反射的に出てこないとダメなのだが | トップページ | 郵政民営化ということで郵便局が民営化されたはずなのだが »