« ロミオ×ジュリエットは10分ずれて02:35 から放送 | トップページ | 寝過ごしたというか異様に寝たような気がするのだが »

猛暑のときの体温の測り方

熱中症とか熱射病とかでぶっ倒れた人の体温を測りたいときに、どうするのだろうという話。極端な場合、気温が38℃のところでどうやって体温を測るのか? アルコール(だっけ?)が入っていて、振ってから図るタイプの旧来のものだと、振っても下がらないような気がする。

体温計を冷やしておくという手はあると思う。

電子体温計のようなのは、最初38℃のところから脇の下に入れて、だんだん下がっていって35.8℃で安定、というような測定方法も可能なのだろうか?

|

« ロミオ×ジュリエットは10分ずれて02:35 から放送 | トップページ | 寝過ごしたというか異様に寝たような気がするのだが »

コメント

逆に、最低温度計になっているものを使えばいいんじゃないの?

投稿: すのもの | 2007.08.04 23:13

>アルコール(だっけ?)が入っていて、振ってから図るタイプ
普通この手のやつに入っているのは水銀

投稿: のぐー | 2007.08.05 10:42

最低温度系の体温計というのは見たことがないのですが別に体温計でなくてもいいか…。最近の電子温度計はセンサー部分が小さいので、そこがあたればいいのかも。

> 普通この手のやつに入っているのは水銀

最近の温度計は水銀は使っていないと思っていたのですが、体温計は水銀でしたか。

投稿: phinloda | 2007.08.05 15:08

体温計は、ガラスが水銀をはじく性質(水の場合は毛細管現象で吸い上がりますが、水銀の場合は下がるはずです)を利用しています。体温計の水銀溜めのすぐ上に「くびれ」があり、水銀溜めの水銀が収縮したときに、くびれで水銀が途切れ、目盛り部分の水銀が残るようになっています。
亜熱帯地方などでは、最高温度計ではなく、普通の温度計が使用されていると聞いたことがあります。

投稿: pa | 2007.08.05 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/16004112

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑のときの体温の測り方:

« ロミオ×ジュリエットは10分ずれて02:35 から放送 | トップページ | 寝過ごしたというか異様に寝たような気がするのだが »