« 地震だ | トップページ | 西中良太彫刻展 »

コピーを取った後にふたを開けたら原紙が風圧でどこかに行ってしまう件

そこにポケットを置いておけば自動的にコピーした紙をストックできて…というネタは IRC で出したけど、ふたを開けたときの風圧を利用して何かする、というのは意外といい線いってるのだろうか? それとも、風が発生しないようにすべきなのだろうか?

落ちても拾いやすいように設計する、というのが意外といいような気がする。例えば自動販売機、よくコインを落とします。特に自動販売機の下に落ちてしまったらかなりひどいことになる。下に落ちても拾いやすいようにしておけば問題ないのだが。それがダメなら、下に落ちる余地がないようにピタッと隙間なく置くしかない。

|

« 地震だ | トップページ | 西中良太彫刻展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/16142753

この記事へのトラックバック一覧です: コピーを取った後にふたを開けたら原紙が風圧でどこかに行ってしまう件:

« 地震だ | トップページ | 西中良太彫刻展 »