« 書評: おまえうまそうだな | トップページ | やまかけそばと、とろろそば »

駆け込み乗車の過失の話でふと思ったのだが

コメントをいただいて過失云々という話になったのだが、そういえば昨日電車に乗るときも、ドアが閉まりますというアナウンスがあった時点で歩いて乗車したのだが、これは駆け込み乗車に含まれるのだろうか?

なお、たまたま手だけ挟まれることがあるかというと、現状の電車のドアが閉じる速度から考えて、まず有り得ないと思われる。手だけ挟まれるとすれば、ドアが物凄い高速で閉じるか、非常にゆっくり手だけ挟まれるような状態に体を動かしたか、ドアが殆ど閉まりかけた状態から入ろうとした(手を意図的に挟んだ)か、まあこのあたりだろう。

ところで、駆け込み乗車が危険という話だが、駆け出し降車というのもあるはずだ。ただ、これだと手だけ挟まれても多分問題ないので危険度が少ないのだろう。腕まで挟まれて外に出ていたら危険だが、その場合はセンサーが働くのだろう。体の大部分が外に出ていて手だけ挟まれるというのは非常に危険だが、まだそういうのは見たことがない。駆け出し降車は特に帰宅時には結構見かけるような気がする。

|

« 書評: おまえうまそうだな | トップページ | やまかけそばと、とろろそば »

コメント

上越新幹線越後湯沢駅の「まもなく**番線に**が参ります」というアナウンスは5分ぐらい前から流れ始めます。

ほんとうにドアを閉めるときになってから「これからのご乗車はおやめください」と言えば親切なようですが、それを聞いて駆け込み乗車する人が増えて、かえって電車が遅れるような気が。

投稿: すのもの | 2007.06.19 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/15461541

この記事へのトラックバック一覧です: 駆け込み乗車の過失の話でふと思ったのだが:

« 書評: おまえうまそうだな | トップページ | やまかけそばと、とろろそば »