« コメント投稿時にスパム対策用の確認イメージが出たときに二重に投稿されるバグはまだ直っていないのだが | トップページ | 瀬戸の花嫁の放送開始が29:00にずれている~ »

アバウトミーの質問「スイカ3玉とぶどう1房(50粒)、合わせて何個?」の解説

アバウトミーに書いた質問で「スイカ3玉とぶどう1房(50粒)、合わせて何個?、という問題。選択肢は次のようにした。

0個
1個
3.02個(またはこれに近い数)
4個
53個
100個以上

むぅ、アバウトミーの設問の見方が分からん…。

ソレはソレとして、この問題は「3玉」と「1房」を合計するというとんでもない前提になっているので、回答不能という選択肢があってもよさそうなものだが、あえて選択肢から「それ以外」を外した。直感で一番近いのを選んでくれたらという趣旨なのである。それぞれの選択肢にはこちらが想定した意味があるので説明する。(もちろん、これ以外の解釈も山のごとくあるだろう)

まず、4個というのは、スイカ3個とぶどう1個、合計4個、という発想で、最も単純な考え方と思われる。

次にありそうなのが、ぶどうの1粒を1個と数えた場合で、すると3個+50個で53個ということになる。

3.02 個というのは、スイカとぶどうを比較したときに、スイカの方がかなり大きい。従って、ぶどう1房は、スイカに換算すれば例えば 0.02 個分に相当する。従ってスイカ基準で 3.02個、というような発想を想定した。

100個以上というのは、逆にぶどうの1粒が1としたときに、スイカ1玉は少なくとも数十個以上に相当するだろう、少なくとも種を数えたらそうなっている筈である、ということで、例えば種の数を考慮して何個かを計算したらそういう値になるだろう、というような際どい想定をしてみた。

0個というのは、そもそも1玉と1房は加算できない、あわせることができないから問題自体がおかしい、というような場合。あるいは、両方とも種無しだった、というのもあるかもしれない。

では1個というのは一体何なのか。問題文に「合わせて」と書いてある。合わせたら1個になりました、という発想。全部で1パッケージである。

この種のアンケートの結果は、素直に第一印象で書く人だけではなく、あえて奇妙な回答をするという人もいることに注意が必要である。

|

« コメント投稿時にスパム対策用の確認イメージが出たときに二重に投稿されるバグはまだ直っていないのだが | トップページ | 瀬戸の花嫁の放送開始が29:00にずれている~ »

コメント

この二つを合わせると何個、という質問なら「合わさらない」と答えるだろうな。私なら。

投稿: すのもの | 2007.06.10 13:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/15376783

この記事へのトラックバック一覧です: アバウトミーの質問「スイカ3玉とぶどう1房(50粒)、合わせて何個?」の解説:

« コメント投稿時にスパム対策用の確認イメージが出たときに二重に投稿されるバグはまだ直っていないのだが | トップページ | 瀬戸の花嫁の放送開始が29:00にずれている~ »