« 何か交通事故とかになっているそうですがマスコミは意図的にどうでもいいことを報道して何か重大なことから目を逸らそうとしていないか | トップページ | Lingr がうまくいかない »

勉強は何のためにするのかと子供に聞かれたらというネタがあるのだが

いろいろ意見があるようだ。私の答えは簡単で、そう聞かれたら「しなくてもいい」と返事するような気がする。「なぜするか」の理由はいくらでも説明できるが、別にする「必要」はないし、そんなに考え込まなくても、十分勉強してますよ。気付いていないだけで。「何のためにするのか」と考えるのも勉強のうちだ。

しなくていいというのはあんまりだというなら、プロセスを身に付けるとかいうことにしておけばいい。問題の答えではなくて、問題解決の方法を身に付けるというのが勉強の目的だというのである。

例えばよく言われるのが、微分・積分が実生活の役に立つのかという話。ヘンかもしれないが個人的には役に立つというか仕事がそーいう感じだったりするけど、全く役に立たないような人でさえ、微分・積分の問題を解くときに身につけた問題解決方法とか、論理的思考回路とか、手際よくロジックを組み立てるような技は、全然違うところで役に立っているものなのである。

|

« 何か交通事故とかになっているそうですがマスコミは意図的にどうでもいいことを報道して何か重大なことから目を逸らそうとしていないか | トップページ | Lingr がうまくいかない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/13750592

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強は何のためにするのかと子供に聞かれたらというネタがあるのだが:

« 何か交通事故とかになっているそうですがマスコミは意図的にどうでもいいことを報道して何か重大なことから目を逸らそうとしていないか | トップページ | Lingr がうまくいかない »