« ニャズム | トップページ | 昨日からのchatでの自分語録 »

たこやき天というのは実はこういうものである

要するにたこ焼きをテンプラにしたものだと思われるのだが、カラッとあがっているせいか、から揚げのような感じの食感がした。まあとりあえず納得できる一品である。

たこやき天をコトノハに投げてみたら誰も知らないというのが面白い。画像はちょっとピンボケだけどそのまま載せる。

Dsc01394

BGM: panguraratta

|

« ニャズム | トップページ | 昨日からのchatでの自分語録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たこやき天というのは実はこういうものである:

« ニャズム | トップページ | 昨日からのchatでの自分語録 »