« 書評: Lucene in Action (洋書) | トップページ | DS はどうしても手に入らない訳だが »

最近こういう2ちゃんねる風のグラフ広告は滅多に見かけないのだがうまく見つけた

確か何かのソフトに似たようなのがあったのだが、撮影し損ねてしまうし製品名も忘れてしまったので残念な思いをしたというのを思い出した。

2006112701

ナニがアレなのかというのはあえて言うまでもない。

|

« 書評: Lucene in Action (洋書) | トップページ | DS はどうしても手に入らない訳だが »

コメント

軸にも切れ目を入れるべし、ってことですか? と言ってみる。

投稿: すのもの | 2006.11.29 03:45

N=20なんて書いてあるだけまともかも

投稿: sagami | 2006.11.29 23:22

N ってデータ数でしょうか?

投稿: すのもの | 2006.11.30 19:18

http://www.suntory.co.jp/softdrink/kuro-oolong/health/image/vis_06.gif
「被験者:中性脂肪~の成人男女20名」なのでNはデータの数と一致します。

ただ、「高脂肪食とともに」ってのが突っ込みどころ満載だし。対照群は水も飲まなかったのかとか気になるところ。ついでに、150mg/dl以上は「高中性脂肪血症」っていう診断基準満たすのにそういう人たちもひっくるめたり、男女の数とかの割付が公平なのかというところも気になったり。
そもそも縦軸は、中性脂肪の増加量なんだからなんで5時間で観察終えちゃのかとか、解説にあるように脂肪の吸収を抑えるならうんこの脂肪量を比べるとどうなのかとかとか(以下略

投稿: sagami | 2006.11.30 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/12852628

この記事へのトラックバック一覧です: 最近こういう2ちゃんねる風のグラフ広告は滅多に見かけないのだがうまく見つけた:

« 書評: Lucene in Action (洋書) | トップページ | DS はどうしても手に入らない訳だが »