« 基本だとは言われているがメーカーの対応は流石に迅速だった | トップページ | NHKがカラ出張するための費用を国民が支払うことを義務付ける方向で某国与党が検討しているらしいが »

ネットただ乗り論に疑惑的なトラフィック増加量という記事がどこだか分からなくなって探したらコレかなと

chat で話題になっていた「ネットただ乗り論”など巡るコスト負担の在り方、各事業者の意見は?」に関して、そういえば Gyao が流行してもそれほどトラフィックは増えていないという記事はどこだっけ、というので探した。

多分、CNET Japan の、「ネットインフラただ乗り論争の本質」かなと。この記事では、Gyao の登録者数が15倍になったときに、トラフィック全体は9%程度しか延びていない、という事実を指摘している。9%延びたという解釈も可能だし、それが Gyao の影響なのかどうかわからないから、解釈不能な情報ではあるが。

「インフラただ乗り論はおかしい」--YBB網を作った技術者が反論」の方が分かりやすい論理かも。

東京程度の人口密度なら、どこ行っても無線LANのアンテナが立つわけで、これをうまく利用したらプロバイダ料金なしでも東京の広範囲はカバーできるような気がする。そういうので電話も使えるようにしたら、NTTがいらなくなるなぁ。

|

« 基本だとは言われているがメーカーの対応は流石に迅速だった | トップページ | NHKがカラ出張するための費用を国民が支払うことを義務付ける方向で某国与党が検討しているらしいが »

コメント

「トラフィック全体は9%程度しか延びて」

単位時間当たりのデータが増えたけれど、遅延が 9% 程度でおさまってよかった? ためしに広辞苑にきいてみると、おんや、こりゃらちがあかん。やはり頼りのググル神のお告げは明快。とはいえ、哲学的には延長かもしれず、やはりここは電光レスポンスのメガソフトにきけというか罠?

投稿: もものき | 2006.05.18 09:07

普通バッファというか、東証でもなければ余裕をみた設計になっているので、300%程度増えても別にインターネットが破綻することはないかも。

投稿: phinloda | 2006.05.19 04:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/10121572

この記事へのトラックバック一覧です: ネットただ乗り論に疑惑的なトラフィック増加量という記事がどこだか分からなくなって探したらコレかなと:

« 基本だとは言われているがメーカーの対応は流石に迅速だった | トップページ | NHKがカラ出張するための費用を国民が支払うことを義務付ける方向で某国与党が検討しているらしいが »