« 3月28日のメンテナンス後に発生した障害一覧の中には携帯から投稿したときに成功しているのにエラーの返信が来るという極めて重大な障害について書かれていないのはどういうことなのだろうか考えてみたがタイトルが長すぎるので以下本文へ | トップページ | 昨日は山手線が止まって大変だったらしいが »

録画したアニメをダビングするときにどこまでこだわるのかでマニア度が分かるのかも

マニアというかオタク度かもしれないが、私の場合、基本はオープニングを2~3回に1度、エンディングは全部。エンディングを後で見ることは殆どないのだが、登場人物によって内容が変わったりするから。オープニングはあまり変わらないのだが、月詠のときはヤラれてしまった。

途中のCMの直前、直後に入る短いカット(ブリッジみたいなもの)は、基本的にカットしないでダビングするのだが、これもプリキュアのように殆ど毎回同じものと、らぶげっCHUのように毎回変わるものがあって、やはり毎回変わるものの方が楽しい。

プリキュアはエンディングの後の「またみてね」が毎回違うので、これもダビングを忘れないよう注意が必要なのだ。

|

« 3月28日のメンテナンス後に発生した障害一覧の中には携帯から投稿したときに成功しているのにエラーの返信が来るという極めて重大な障害について書かれていないのはどういうことなのだろうか考えてみたがタイトルが長すぎるので以下本文へ | トップページ | 昨日は山手線が止まって大変だったらしいが »

コメント

「またみてね」が毎回同じだと油断してるとぶ~りんのように
最終回ですら「またみてね」をそのまま使ったなんて事を
忘れてしまうので要注意みたいな。

まあ普通最終回は保存しとくだろうからあまり問題ないような
気もしないわけではないかもしれない。

投稿: nekurai | 2006.04.27 04:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 録画したアニメをダビングするときにどこまでこだわるのかでマニア度が分かるのかも:

« 3月28日のメンテナンス後に発生した障害一覧の中には携帯から投稿したときに成功しているのにエラーの返信が来るという極めて重大な障害について書かれていないのはどういうことなのだろうか考えてみたがタイトルが長すぎるので以下本文へ | トップページ | 昨日は山手線が止まって大変だったらしいが »