« 無意味に大きなミートソース | トップページ | 桜が咲き始めましたが »

ユーザー登録するということがこれほど難しいものとは思わなかった罠

以前、ユーザー登録しようとしたら、ユーザー登録ページがメンテナンス中で登録できない、という話を紹介したのだが(VAIO BXに移行してふと考えたのだがCD-RやDVD-Rに書き込むソフトは何がいいのだろうか)、3月14日だっけ、その頃から登録できるようになったらしいので、早速登録しに行ったら、

メールアドレスは既に使われています

とかいうことで登録できない。メールアドレスが使われている場合は、追加登録するとか、気を利かせるべきだと思う。

というか、私、何か買ってましたか?

で、何を登録しているのか教えてくれというのを、メールフォームのページから送信した。念のため、送信完了ページにあった、「オンラインユーザー登録」というリンクを押してみる。

20060322-01

何が何でも登録させたくないらしい。

ちなみに、ごく最近買った I/Oデータのハードディスク、ユーザー登録画面で、登録番号を入れてみろ、みたいな感じだったので、昔登録したときの番号を入れてみた。情報は生きていたようだ。アンケート項目の選択肢はやや不適切だが(選びたい項目がない)、まあどうってことはなかった。

|

« 無意味に大きなミートソース | トップページ | 桜が咲き始めましたが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーザー登録するということがこれほど難しいものとは思わなかった罠:

« 無意味に大きなミートソース | トップページ | 桜が咲き始めましたが »