« ぶれてしまったので捨てようかと思ったけどこれはこれでアートだと思えば別にどうってことはないような | トップページ | 下北沢もインターナショナルな都市になったのかもしれない »

丸の内線というのは新宿までだと思っていたのだがいつから西新宿という駅ができたのだろうか

いやマジで気づかなかった。便利になったのだろうか、よく分からない。

PICT1562

|

« ぶれてしまったので捨てようかと思ったけどこれはこれでアートだと思えば別にどうってことはないような | トップページ | 下北沢もインターナショナルな都市になったのかもしれない »

コメント

古い! (笑)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%89%84%E4%B8%B8%E3%83%8E%E5%86%85%E7%B7%9A
によると 1972 年三月までだそうですね、池袋―新宿だけが丸ノ内線、残りが荻窪線だったのは。

投稿: すのもの | 2006.03.18 21:12

をー、生まれてない【嘘】、というか西新宿駅って見た感じでは生後1年というような雰囲気でした。タイルの間のパテが埋まってないところとかあったし。

西新宿駅は 1996-12-19 オープンということで、結構前からあるんですね。もしかして新しいのは連絡通路というか地下道だけか。

投稿: phinloda | 2006.03.19 15:20

西新宿駅は、都営大江戸線がなかなか完成しないので、新都庁への交通の便をよくするために作った、というような話だったかと。

投稿: すのもの | 2006.03.19 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸の内線というのは新宿までだと思っていたのだがいつから西新宿という駅ができたのだろうか:

« ぶれてしまったので捨てようかと思ったけどこれはこれでアートだと思えば別にどうってことはないような | トップページ | 下北沢もインターナショナルな都市になったのかもしれない »