« 涼風とシャナが重なって大変困りましたが | トップページ | そろそろ来年の抱負を考えなければならない季節になってきましたが »

ピンポン玉が入ったビンの話

早速コメントをいただきましたが、炭酸水、ドライアイスですか。ドライアイスは気が付きませんでしたが、ペットボトルに入れて振るとすごいことに、というのでしたっけ。ビンに少し水を入れてからドライアイスを入れてさかさにして振る、というのがいいような気がしていますが、まだ試していません。ビンが割れるとヤバそうです。

糸をひっかけるというのは、実際にやってみましたが、糸がビンとピンポン玉に鋏まれて身動きが取れなくなってしまうのと、糸の強度の問題で、うまくいかないようです。このピンポン玉、相当きつく押し込まないと入らないような状況だったらしいです。

逆に、アロンアルファのような接着剤で棒とかにつけて引っ張る、というので取れそうな気もするのですが、その後、接着した棒が外れるかどうかが問題になるみたいな。

|

« 涼風とシャナが重なって大変困りましたが | トップページ | そろそろ来年の抱負を考えなければならない季節になってきましたが »

コメント

糸を使うのはうまくゆきませんでしたか。どうもすみません。

空きびん回収をしている人が身近にいたら、聞いてみるとうまい方法を教えてくれるかも知れません。回収したびんにはいろいろなものがはいっていることがあると聞いたことがあるもので。

投稿: すのもの | 2005.12.08 17:59

回収業者は、ピンポン球は壊しちゃうでしょうね。失敗。

投稿: すのもの | 2005.12.09 03:03

ピンポン玉を多少つぶしても、出してから暖めたら復元できるのではないか、という説があります。やってないのでわかりませんが。

投稿: phinloda | 2005.12.09 05:10

うーん、あれは、一応あそべるぐらいには復元できる、という程度では。

投稿: すのもの | 2005.12.09 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/7520982

この記事へのトラックバック一覧です: ピンポン玉が入ったビンの話:

« 涼風とシャナが重なって大変困りましたが | トップページ | そろそろ来年の抱負を考えなければならない季節になってきましたが »