« uraura search のサーバーは停止しています | トップページ | サクサクのBGMというかブリッジというのですか、アレはなかなかマニアックなわけで »

プレーオフがなくてもパ・リーグは盛り上がったのか

すのものさんのすのものの「いろいろ」(その135)、「ことしのパ・リーグはプレーオフなしでも十分に盛り上がったのではないか」に関して考えた。私見としては、確かに今年はプレーオフがなくてもそれほど大差なかったような気がする。というか、実際プレーオフがあったわけだが、これで盛り上がっていたかどうかいまいち分からんのだが。

何となく考えてみた点は2つ。まず、プレーオフがあるということは、3位・4位争いまで優勝に関わってくるということになる。今年は西武が首位と23ゲーム差、オリックスが26ゲーム差だから、プレーオフがなければかなり早い段階で、この2つの球団のファンは「優勝」の望みを絶たれたはず。それがどう影響したかはわからないが。

もう一つは、プレーオフがあることで戦略が変わるか、という話。プレーオフで勝つという戦略で確実に3位に入る、または2位を狙う、ということで、136試合の組み立て方が変わるのではないか。ただ、今年はそういうことはなかったような気もするが、もしかしたら、前半にロッテが快勝していたときに、他チームはそういう考えで戦っていたのかもしれないか。これに関しては、逆に「プレーオフがあるから途中で盛り上がりに欠けた」というような結果になることもあり得るかもしれない。

*

# 全然関係ないが、電波時計のカタログの話。フォトショップで修正しているのでは。

|

« uraura search のサーバーは停止しています | トップページ | サクサクのBGMというかブリッジというのですか、アレはなかなかマニアックなわけで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/6599902

この記事へのトラックバック一覧です: プレーオフがなくてもパ・リーグは盛り上がったのか:

» ロッテ王手、阪神に3連勝…初の3試合連続2ケタ得点 [不細工な不ログ]
やはりロッテの勢いは 甲子園でも止められられないのか? 対して阪神は金本がストッパーに・・・・・ プレーオフで得た流れは 誰にも止められない。 [続きを読む]

受信: 2005.10.26 12:00

« uraura search のサーバーは停止しています | トップページ | サクサクのBGMというかブリッジというのですか、アレはなかなかマニアックなわけで »