« 書評: Hibernate (開発者ノートシリーズ) | トップページ | 最近のspam のタイトルは工夫の痕が見られるのだが今回見たのは結構ワラタ »

六本木アマンド前の夜

DiMAGE X1 で撮影。夜景モード。

(※注意 クリックすると巨大な画像(3264x2448ピクセル、約2.5MB)が表示されます。なお、数日中に巨大画像の方は削除します。ディスクスペースがもったいないので)

PICT0030

この程度の明るさだと、やはりブレが気になるのだが、手ぶれ防止機能はデフォルトのまま。やはり原寸大で見ると厳しいが、あまり考えずに撮影した割には、それなりに撮れているような気もする。1/2 (1600x1200程度)に縮小すれば、かなりいい感じではないかと思う。

|

« 書評: Hibernate (開発者ノートシリーズ) | トップページ | 最近のspam のタイトルは工夫の痕が見られるのだが今回見たのは結構ワラタ »

コメント

六本木というと、どうしてもその高速道路の下のゴチャゴチャのイメージが強いので、ヒルズだなんだとオシャレな話を聞いても信じられないのだが、やっぱり、ソコの交差点の雰囲気は相変わらずのままなのね(わけわかめ)。(^_^;

投稿: 不比等 | 2005.09.28 09:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/6152590

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木アマンド前の夜:

« 書評: Hibernate (開発者ノートシリーズ) | トップページ | 最近のspam のタイトルは工夫の痕が見られるのだが今回見たのは結構ワラタ »