« 早明浦ダムの貯水量が回復するという噂 | トップページ | 嵐の前の静けさなのだろうか »

自民党のトップページがHTMLとしておかしいという話を以前書いたが未だに直っていないのは自民党が国民の声を聞く気がないからなのか

って書いたらどうも某ゴシップ紙【謎】の見出しみたいだな、とか思た。だいたい、メールアドレスが分からん。ちなみに民主党のサイトだと、メールアドレスは簡単に分かります。そこだけは民主党の勝ちか。

それはそうとして、自民党のサイトを見ると、「自民党は音声読み上げソフト等に対応できるWebページづくりを目指しています」という。目指すのは素晴らしいと思うが、HTML が間違っているというのは、それ以前の問題だ。音声読み上げソフトどころか、普通のブラウザでも表示できないようなページを公開しているのである。とりあえず、たまたま表示できているから問題ない、とでも思っているのだろうか、あるいは確認の方法も知らないようなベンダーに作らせたのか。


w3c validator
で見ると、

# Error Line 177, column 154: end tag for element "A" which is not open .

...eight="102" vspace="3" border="0"></a></td>

というエラーが出ている。これは具体的には、ページの真ん中にある、安部幹事長代理 全国遊説、というビデオクリップの右に、ブロードバンド300K、ダイアルアップ56Kというボタンがあるのだが、実はその2つのボタンの前になぜか</a> という閉じタグだけがあるのだ。コピペでミスって入り込んだのだろうか? HTMLエディタとか使っていたら考えられないようなミスである。殆ど同じ形式のデータが、その上の小泉総裁の所にもあるのだが、そちらは閉じタグはなくて、つまり、正しく書いてある。

これがいつまでたっても直らない。こんなの10秒で直せる内容なので(4文字削除するだけだ)、多分気付かないのだろうと思うが、ミスは人間のすることだから仕方ないし(だから機械でやれ、という意見はありそうだが、この程度のミスはあってもどうってことないのだが、もっと大きな問題は、なぜそういうミスを誰も指摘しないのか、ということだ。

私はなぜ指摘しないかというと、単に、連絡先のメールアドレスが分からないからである。

もっといえば、自民党のサイトには、意見を書くところがあるが、それは自民党のページに対する意見を書くところではないような気もするし、そこは譲るとしても、あれだけ個人情報を必須で書かせて、誰が読むか分からない、というのはどういうことか。氏名だけでもヤバそうなのに、性別、年齢はまだしも、職業まで書かせる目的は何なのか。しかも、それを暗号化もせずに送り出すページなのである。だいたい、個人情報書かせるというなら暗号化するのが常識だ。

つまり、このサイトは国民から意見を聞く気がないとしか思えないのである。匿名で投稿できるシステムの一つもなぜ作れないのか、理解を超えた世界があるのかもしれないが。

ちなみに、必須フィールドを指定することで、いたずらが減るというのは確かに言える。但し、本当に悪戯する人は他人の情報を勝手に書き込んで滅茶苦茶な内容を書く訳で、むしろ、言いたい人が言いたいこともいえなくなるというデメリットの方が怖いのではないか。本気で国民の声を聞くつもりがあるのなら、誰からなんてのはどうでもいいことだ。問題はその内容なのである。

と思っていたら、ふと大仁田氏のサイトを発見した。同じように目安箱というのがある。これも姓名必ず書けというのは気に入らないが、個人的には、大仁田氏なら別に構わない。というかまあ本人が読むかどうか怪しいものだが、とりあえずそっちに一言書いてみることにした。さて、自民党トップページ、選挙までに修正されるだろうか?

まあ私の場合、もう投票する内容が決まっているので、それでナニか左右されるということはないが。

|

« 早明浦ダムの貯水量が回復するという噂 | トップページ | 嵐の前の静けさなのだろうか »

コメント

選挙期間中は更新は禁止されていたから選挙までに修正されることはありえないような。

投稿: えむけい | 2005.09.06 07:14

なるほどー、それで自民党のサイトは総務省から警告を受けているのに変更しないのですね。目からビームです。

というか候補者のブログとか、おもいっきり更新されていますが、本人でなければ桶?

投稿: phinloda | 2005.09.06 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/5808935

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党のトップページがHTMLとしておかしいという話を以前書いたが未だに直っていないのは自民党が国民の声を聞く気がないからなのか:

» 郵政民郵政民営化とは本当は何なのか - 公社分割と株式売却の中身(なるほど、キーワードはホリエモンだ) [雑談日記(徒然なるままに、。)]
「世に倦む日日」より。http://critic.exblog.jp/33859 [続きを読む]

受信: 2005.09.07 01:25

« 早明浦ダムの貯水量が回復するという噂 | トップページ | 嵐の前の静けさなのだろうか »