« 例のデジカメのネジがどんどん抜けていくという話は解決したのだが | トップページ | もうすぐ1000発言になるはずなのだが、そういえば今年は毎日発言しているような気がするけど »

スニーカーがついに崩壊したので新しい靴を買ったよ

私は靴はファッションというよりも実用品という解釈をするタイプなので、靴なんてそう買わないというか、履き慣れた靴に勝るものなし、という感じですが、流石に崩壊してしまったら履けないというはかない結末を迎えた訳だ。どう壊れたかというと、マンガに出てきそうな状態で、先がベロンチョと開いて足の指が出せる状態。

このスニーカー、900円程度で買ったもので、買って数日で敷き布がずれて接着剤が靴下に張り付くという惨事を招いたりしたが、履き心地だけは抜群で、まさに足の一部となってくれたのだが、どうも強度に難点があったらしい。ブランドとか全然分からないが、何だろ。

ということで、スニーカー買うなら渋谷で一度買ってみたかったので、渋谷に出かけた。予算は流石に900円だとそれなりのものになるか、と思ったので2000~3000円程度だと思っていたのだが、そういえば、ポケットに宝くじが。去年のオータムジャンボというので、1等と前後賞で最高2億円、というものである。当たり番号も見ていなかったので無造作に「調べて欲しい」と、宝くじ売り場に出したら、何と「13,300円」という支払い金額が電光掲示板に出ている。つまり末等の300円は必ず当たるが、5等と6等が当たっているのだ。うっかり期限切れにしてしまうところだった。10枚で3つも当たるというのは初めての経験だが、珍しい割にインパクトがいまいち。

ということで、少し予算をupして、8000円程度のスニーカーを豪勢に買ってしまった。この程度で豪勢というのがいかにも小市民である。

|

« 例のデジカメのネジがどんどん抜けていくという話は解決したのだが | トップページ | もうすぐ1000発言になるはずなのだが、そういえば今年は毎日発言しているような気がするけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/4123161

この記事へのトラックバック一覧です: スニーカーがついに崩壊したので新しい靴を買ったよ:

« 例のデジカメのネジがどんどん抜けていくという話は解決したのだが | トップページ | もうすぐ1000発言になるはずなのだが、そういえば今年は毎日発言しているような気がするけど »