« 並行処理の鉄則というかUML的には join に続く処理は入力側の処理が全て終わっていて欲しいのだが | トップページ | 先日の交流試合でスポーツ紙の一面トップの見出しは揃って秀逸だったがさて明日のスポーツ紙の見出しは一体何がどうなることやら »

すのものさんのいろいろへのいろいろ

すのものさんの、すのもののページ Sunomono's Pageを見た感想です。ちょっと古いものでありますが。

2005-04-30、「ノーネクタイ、ノー上着」の話。すのもの氏は、目的は省エネルギーなのだから、冷房は何度までということを決めておけばいい、と主張している。それもいいと思うが、冷房に使う電力は何Whまで、のように決めた方がいいような気がした。と、ここまで書いて、Wh でよかっただろうか、と不安になった。

*

2005-04-29の、オーバーランで危険を感じて降りた人はいただろうかという話。

そういえば、都営大江戸線で、乗る時にドアを閉められたことがあった。駆け込み乗車をしたわけではなく、普通に並んでいて、降りる人が降りてから乗ろうとしたら閉められたのである。もちろん、挟まれたのは私だけではない。

その後に運転手のアナウンスがあって、周りの空いている扉から乗れ(もちろん、隣やその隣はそんなに状況は変わらないので、その場でどうすればいいのかは謎)、混んでいるドアから乗る場合には、乗っている途中でもドアを閉めさせていただきます、その場合に怪我をしても知りません、という趣旨のことを言っていた。

つまり、都営大江戸線は、駆け込み乗車ではなくて普通に乗った場合にも、怪我することを承知でドアを閉める運転手がいるのである(本当)。

私はこの運転手の運転そのものも、多分決行怖いのではないかと思うので、運転手の名前を電車毎に公表して欲しいのだが(そうすれば、危険を避けることができるかもしれない)、ちなみに、この地下鉄は、ワンマンなので、車掌はいないのだ。もっとも、どの運転手でもそうだというのなら、公表しなくてもいいけど。

まあ地下鉄の線路の横にはマンションとかないので安全か。

*

2005-04-11 の、「裏の意味」の話。
もしリックが逃げ出さなかったら、あなたとは出会わなかった
の裏の意味が
リックが逃げ出したので、私たちは出会えたのです
だというのはおかしい、という趣旨である。私見だが同感である。自信はないが。では裏の意味があるとしたらどういうのかというと、
リックが逃げ出してしまったので、出会いたくないのにあなたと出会ってしまった
という感じだろうか。数学的には、AならばBの「裏」は、AでないならBでない、ということなので、
もしリックが逃げ出さなかったのでなければ、あなたとは出会わなかったのではない
訳分からん。マイナス×マイナス=プラス的な処理を強引にしてしまうと、
もしリックが逃げ出していたら、あなたと出会っていた
何か微妙にヘンだが、論理構造に時系列が入るのでうまくいかないというか私が誤解している訳だ、多分。

|

« 並行処理の鉄則というかUML的には join に続く処理は入力側の処理が全て終わっていて欲しいのだが | トップページ | 先日の交流試合でスポーツ紙の一面トップの見出しは揃って秀逸だったがさて明日のスポーツ紙の見出しは一体何がどうなることやら »

コメント

大江戸線は自動列車運転装置(ATO)が装備されているので、運転席にいる乗務員はあれは実はドアマンなのだ、という話をどこかで読んだ覚えがあります…

投稿: kinta | 2005.05.11 02:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/4031515

この記事へのトラックバック一覧です: すのものさんのいろいろへのいろいろ:

« 並行処理の鉄則というかUML的には join に続く処理は入力側の処理が全て終わっていて欲しいのだが | トップページ | 先日の交流試合でスポーツ紙の一面トップの見出しは揃って秀逸だったがさて明日のスポーツ紙の見出しは一体何がどうなることやら »