« すのものさんのいろいろへのいろいろ | トップページ | 9日から女性専用車両が増えるという話がある訳だが »

先日の交流試合でスポーツ紙の一面トップの見出しは揃って秀逸だったがさて明日のスポーツ紙の見出しは一体何がどうなることやら

交流試合でもちろん最も注目のカードは両リーグのトップ対決…じゃなくて最下位対決の、楽天vs巨人の試合であるわけだが、最初の試合で巨人が勝った翌日のとあるスポーツ紙の見出しが、「巨人、楽天には勝てた」みたいな。他も似たり寄ったりという訳で、楽天になら勝てるという事実を報じたといえば事実であるから、そういえば livedoor のパブリックジャーナリスト研修で見出しの付け方も習ったな、とかいう。

さて、今日の試合は楽天4-1巨人、ということで楽天が巨人に勝っている。明日のスポーツ紙の見出しを考えてみるというのはどうだろ。

楽天 巨人に初勝利

これでは面白くも何ともない。

巨人 楽天には勝ち越し

こんなところか?

楽天でも巨人に勝てた

どちらから読んでもキツすぎるかもしれない。しかし最下位なんだからプロならそれ位の酷評は当然というべきだろう。

仙台幸子キター

なにが

|

« すのものさんのいろいろへのいろいろ | トップページ | 9日から女性専用車両が増えるという話がある訳だが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/4045921

この記事へのトラックバック一覧です: 先日の交流試合でスポーツ紙の一面トップの見出しは揃って秀逸だったがさて明日のスポーツ紙の見出しは一体何がどうなることやら:

« すのものさんのいろいろへのいろいろ | トップページ | 9日から女性専用車両が増えるという話がある訳だが »