« メイド喫茶なんて言葉をタイトルに入れると予想外のリアクションがあるのではと予想してみた | トップページ | 新球団が楽天に決まったというのはライブドアのシナリオ通りだと私は見た訳だが »

Big Issue というホームレスの方々が街頭で販売している雑誌があるのだが

これを書く前に、念の為もう一度、Web でいろいろ調べてみた。ビッグイシュー日本という、公式サイトもある。それによれば、目的は、

ホームレスの人たちの救済(チャリティ)ではなく彼らの仕事をつくることにあります。

だという。少なくとも、これから書くことは、この点を前提として理解して欲しい。

実は私は2回、この雑誌を買ったことがある。今は買っていないし、買う気もしない。理由は極めて単純明快だ。面白くないのである。私としては、200円出して買う価値はない。もちろん、これを千円出しても買う価値があるという人もいるかもしれないし、面白いという人もいるだろう。というか、いる。ちょっと見た程度の話だが、Webで探したら、面白いとホメたサイトしか見つからなかったのだ。でも私には面白くないのだ。R25は200円出せといわれたら出すかもしれないが、Big ISSUE は自分としてはR25より面白くないのである。

もちろん、面白いとか面白くないというのは個人の趣味の問題だから、議論しても仕方ないと思う。ただ、この雑誌はどう考えても普通の雑誌ではない。だから、それでちょっとひっかかるのである。つまり、面白くないけど買った方がいいのだろうか、と、毎回考えてしまうのである。

もしこれがチャリティーだというのなら、200円だろうが1000円だろうが、買うのに抵抗はない。ただ、仕事をつくるというのにひっかかるのである。面白いものは買わないというのは、超あたりまえのことで、面白くないものを売ろうとしても、それは仕事にならないはずだ。だから、面白くないと思ったら、買わない方がその人(企業?)のためになるだろう。と考えたから、Big ISSUE という雑誌はそれから買ってない。買わないことがどうもひっかかる雑誌なんて、私としてはこれしかない。

|

« メイド喫茶なんて言葉をタイトルに入れると予想外のリアクションがあるのではと予想してみた | トップページ | 新球団が楽天に決まったというのはライブドアのシナリオ通りだと私は見た訳だが »

コメント

はじめまして。TBさせていただきました。

おっしゃるように、面白くない記事もあるように思います。
僕自身はこの雑誌が売れるといいなって思いますし、施してもらう110円と、自分で働いて手に入れる110円では違うと思うので、買ってあげたいと思うのですが、いろいろな方のblogを読んでいると
「面白いです、買ってあげて」
って本当かなって思うこともあります。

やっぱり面白くないときはそれを表明しないと、長期的には、人の善意に甘える構造になって良くないように思います。

面白くなくても、頑張って声を出しているおじさんに罪はないし、難しいですね。

投稿: ふうてんの猫 | 2004.11.16 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/1852533

この記事へのトラックバック一覧です: Big Issue というホームレスの方々が街頭で販売している雑誌があるのだが:

» ビッグイシュー [ふうてんの猫の猫耳東風的MBA生活]
僕は新宿によく出没するのですが、新宿の都庁までの道を歩いていくと、 Big Issueを売っているおじさんがいます。 この雑誌はホームレスの人が110円で、買い... [続きを読む]

受信: 2004.11.16 00:43

« メイド喫茶なんて言葉をタイトルに入れると予想外のリアクションがあるのではと予想してみた | トップページ | 新球団が楽天に決まったというのはライブドアのシナリオ通りだと私は見た訳だが »