« 恒例の週末風邪ぽ | トップページ | 野球はやはり選手だろと思う訳だが新球団のオーナーは果たしてアストロ球団を完成できるのだろうか »

アニメが軒並み入れ替えで次期の録画スケジュールが決まらないのだが

サムライチャンプルーの最後が To be (or not to be) continued. になっていた。えらい中途半端で終わったが、続編があることを期待。結局、ひまわりのお侍サンってどうなったのだ、みたいな。Dears もここで終わったというのは続編はあるのか?

マドラックスもマリア様も終わってしまって、自分的にポイントが高いアニメは全て終了することになる。鉄人28号も終了。これは最後の方は録画しただけで観ていないので、暇をみて一気に観る予定。

アニメじゃないけどセーラームーン実写版終わった。これこそ録画しているだけで全然観てないぞ。

|

« 恒例の週末風邪ぽ | トップページ | 野球はやはり選手だろと思う訳だが新球団のオーナーは果たしてアストロ球団を完成できるのだろうか »

コメント

本当に決まらないんですよねぇ ^^;;;
昨日半日かけてスケジュールを立ててましたが
全然まとまらなかった...orz

投稿: nekurai | 2004.09.27 05:53

はじめまして。サムライチャンプルーはフジテレビによる打ち切りというもっぱらの噂です。別のどこかのチャンネルで再開されるんだろうか( 受け売り )。面白かったんだけどなあ。

投稿: みわ | 2004.09.27 08:54

> 本当に決まらないんですよねぇ ^^;;;

いや~もう殆ど諦めました。出た所勝負で録画予約入れまくっていいとこ取りするかな、とかいう感じなのですが、問題は重なるのをどうするかという。そこに絞って再考中です。

投稿: フィンローダ | 2004.09.27 12:41

諦めて(?)片っ端から録って見てみるしかないのではないかと。

といいつつこちら(どちら?)の録画分の視聴は1カ月遅れ状態です。最終回をいつ見れるのだろう?
(^^;)

投稿: 楊柳(やなぎ) | 2004.09.27 12:42

おおっ、もしかして勝ったのか(なにが?)。

投稿: フィンローダ | 2004.09.27 12:43

みわさん、こんにちは。

> サムライチャンプルーはフジテレビによる打ち切りというもっぱらの噂です。

なんとー。

近年稀に見る傑作アニメだと思ったのですが、まああの時間帯だと視聴率はアレだろうし、かといってゴールデンに放送する内容でも…という感じで厳しいのかな。

フジテレビに要望出すという手はないでしょうか。

投稿: フィンローダ | 2004.09.27 12:45

あうっ、負けたのか?
(^^;)

※ コメント書いた直後にはproxyキャッシュが更新されてなくて「ココログまた反応遅いな」なんて思ってました。ニアミスに気付いていなかったのは不覚。

追記:新しいVAIOに多チャンネル録画出来るのがあったような気がします。そーゆーのを導入して全チャンネル制覇、というのはいかがでしょうか。見る暇あるかどうかが問題かもしれんけど。
(^^;)

投稿: 楊柳(やなぎ) | 2004.09.27 20:25

基本的に地上波の番組は片っ端から録画です。
本編を見るのはそのうち 1 ~ 2 割ですが ^^;;;

# オタ向け番組は録画してる人も多いし後で DVD に
# なる確率が高いので放置で構わないんですけど
# アンパンマン等の子供向き番組はチェックする人も
# 少ないし全話ビデオ化するわけでもないので...

投稿: nekurai | 2004.09.27 23:08

サムライチャンプルー2ndSeason てのをBSフジで土曜朝(再放送を金曜夜)にやってるらしいです。ついこないだ知りました。すでに最終回間近ですが。

投稿: 楊柳(やなぎ) | 2005.03.19 13:57

BSでやっているというのは地上波終了の時に知っていましたが、フジ会長はTVはこれからだとか言っているようだが我が家のTVは実際終わっている罠。

投稿: フィンローダ | 2005.03.21 02:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニメが軒並み入れ替えで次期の録画スケジュールが決まらないのだが:

» 最終回…はたして [archive9.com]
サムライチャンプルーが終わった。 まあ、正確に説明すると最終... [続きを読む]

受信: 2004.10.01 01:55

« 恒例の週末風邪ぽ | トップページ | 野球はやはり選手だろと思う訳だが新球団のオーナーは果たしてアストロ球団を完成できるのだろうか »