« ブリタの日本版ページはそっけないというか売る気がないような飢餓 | トップページ | 最近SOHO系のDMにも何気に読んでみたりすることがある訳だがこういうのはちょっと »

アニメとかDVD-Rにダビングしているのだが中途半端というか

春のアニメがそろそろ一斉に終わる時期になっていて、PSXからDVD-Rにダビングして追い出しているのだが、うまく編集すれば5本が1枚のDVD-Rに入ることが分かったということで、ところが最後の1枚が中途半端になるのがどうもいまいち。

「北へ」が何回か録り損ねたのが響いているのか、最後に3話残った。「美鳥の日々」も3話。どちらか2話だと1枚にまとまるあたりが不吉。結局、3話ずつ入れるのだが、こういう時って、余った所に別のアニメを入れたりしませんか、バックアップのつもりで。何か余らせると勿体無いような気がするわけだが。補償金的にも。

夏アニメの録画予定はまだうまく配置していないのだが、既に最遊記とKURAUが重なっているみたいな? 自分的にはこの勝負、最遊記の勝ち。5話を1枚に収めるには、オープニングをカットする必要があったりするのだが、最遊記って最近オープニングが変わっている。こういうのを気付かないとナニだが、変わった所はカットできないので、5話入れるのが厳しくなったりする。ちなみに、エンディングは登場人物でクレジットが変わったりするのでカットしない。スポンサーの所は微妙。

|

« ブリタの日本版ページはそっけないというか売る気がないような飢餓 | トップページ | 最近SOHO系のDMにも何気に読んでみたりすることがある訳だがこういうのはちょっと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/856835

この記事へのトラックバック一覧です: アニメとかDVD-Rにダビングしているのだが中途半端というか:

« ブリタの日本版ページはそっけないというか売る気がないような飢餓 | トップページ | 最近SOHO系のDMにも何気に読んでみたりすることがある訳だがこういうのはちょっと »