« RealOne を upgrade したら実行中の Netscape が勝手に終了してしまう罠 | トップページ | マリアCマガ見てる »

PSXの話はまだまだ続くのだと

PSXでダビングに失敗するという話を以前書いた、という話を以前書いた、という話を書いたが(しつこい?)、全く根拠がないが山勘的にこんな感じがしていると。

PSXにDVD-Rを入れて、ディスクのチェックをしている時に、パーセント表示とプログレスバーが出るのだが、これが20~30%でokになる時は割とうまくいくようだ。また、99%まで逝ってしまう場合はヤバげ?

40~50%というのはどうだろ。そういう時もある。

書き込みの最初で、何かリトライというか、メディアの種類(x4倍速とか?)の判別に失敗しているのか、いきなり「残り時間120分」みたいになることがある。これはかなりヤバいのだが、VAIO Z で読んでみたら、とりあえず読める。ただ、最初のシーンが出てくるまでに1分以上待たされるし、KProbe してみると seek に失敗したみたいなエラーが出ていたような気が。

結局、高い国産の DVD-R 買ってもアウトの時はアウトなのか? That's のメディア、2枚失敗した。

というか、うちのPSX、実は壊れていますか?

|

« RealOne を upgrade したら実行中の Netscape が勝手に終了してしまう罠 | トップページ | マリアCマガ見てる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3035/207995

この記事へのトラックバック一覧です: PSXの話はまだまだ続くのだと:

« RealOne を upgrade したら実行中の Netscape が勝手に終了してしまう罠 | トップページ | マリアCマガ見てる »